土曜日の仕事帰りに門司港レトロまで行ってきました。その時に海峡ドラマシップ前の岸壁に帆船「海王丸」が停泊していたので、写真をたくさん撮って来たので掲載したいと思います。

899eab4c.jpg

海峡ドラマシップ前の岸壁に停泊する帆船「海王丸」。

3時に仕事が終わって、田川から都市高速を飛ばしましたが門司港レトロに到着したのが午後4時半過ぎ。本当は前回時間がなくて見れなかった出光美術館内にある出光史料館を見たかったのですが、残念ながら入場受付が4時半までだったので入れませんでした。

残念でしたが、せっかくなので門司港レトロを散策してみようと歩いてると、門司港レトロ西側にある海峡ドラマシップ前の岸壁に帆船が停泊してるのを見つけました。

44ab589e.jpg

遠くに見える帆船のマスト。これは行ってみるしかないでしょう。

11b489f7.jpg

停泊してたのは「海の貴婦人」と言われる「海王丸」。帆船で有名な「日本丸」とは姉妹船になります。

0262306d.jpg

この「海王丸」は正確には「海王丸II世」。初代「海王丸」は富山の海王丸パークに動態保存され一般公開されているそうです。

8399bc2e.jpg

夕陽に映える海王丸。

78687951.jpg

海王丸の船首像。横笛を吹く女性の像で「紺青(こんじょう)」と名付けられています。



0ea9c1b3.jpg

54683cad.jpg

e901abe4.jpg

船首部分。

11b489f7.jpg

全長は110.09mで全幅は13.8m。総トン数は2556トンです。

d4365395.jpg

メインマストの高さは甲板から43.5mで、帆の数は36枚です。

eea33713.jpg

海王丸から下関市唐戸方向を望む。

0beadafa.jpg

e0591bd9.jpg

452016ac.jpg

26dad360.jpg

32c7077d.jpg

海王丸のマスト。

ef165ba2.jpg

022ca5d7.jpg

6d6f8d21.jpg

夕陽と海王丸。

8ebeaa70.jpg

イルミネーションが灯りました。

625ebb06.jpg

1a93883b.jpg

海王丸と関門橋。

9b7d85cd.jpg

bc729a8e.jpg

41bdae82.jpg

明るさ的にタイムオーバーになってしまいました。夕方の撮影だったので光量的にちょっと厳しかったです。

しかし帆船をこうやってじっくり観たのは初めてかもしれません。帆船って実際みてみるとやっぱり美しいです。帆を広げた姿もみてみたいものです。もし機会があれば乗船とかしてみたいですね。


(関連記事)

門司港キャンドルナイト
【門司港レトロ】関門海峡を歩いて渡る〜関門トンネル人道〜
【門司港レトロ】九州鉄道記念館
【門司港レトロ】トロッコ観光列車「潮風号」
【艦これ】かんもじサイダーと門司港レトロ : 渚屋blog
【艦これ】門司港レトロで間宮さん!? : 渚屋blog