年末年始休みを利用して行った冬の大遠征レポート2回目です。今回は3日目の旅の模様を横須賀を中心にレポートしていきたいと思います。前回の記事はこちら


■12月30日(3日目)

横須賀の朝は8時頃起床。朝食は付けてなかったので、そのまま準備してホテルをチェックアウトします。まずは軍港めぐり(軍港クルーズ)に乗船します。10時の便を予約してました。

しかし、コインロッカーが見当たりません。汐入駅に預けるつもりが、改札内にしかありませんでした。イオン横須賀店の中に無いか探しましたが見当たらず、結局JR横須賀駅のコインロッカーを利用しました。

冬の大遠征2 (67)
ホテルを余裕を持って出たものの、コインロッカー難民してたので、軍港めぐりの桟橋に着いたのは乗船10分くらい前でした。すでに長蛇の列が。まあ、どうせ座る気はないので、出港時間にさえ間に合えばなんとかなるんですけどね。

冬の大遠征2 (1)
クルーズ船「シーフレンズ7」全長26.2m、全幅7m、77トン、定員250名。

横須賀軍港めぐりは大人1400円、小学生700円。横須賀本港から吾妻島を反時計回りに長浦港まで行って帰ってくる45〜50分のクルーズです。

簡単にこの日見れた艦艇のご紹介。まずは横須賀本港にいた主な海上自衛隊艦艇から。

冬の大遠征2 (12)
まずは、今や横須賀の顔?ヘリ搭載護衛艦「いずも」です。JR横須賀駅やヴェルニー公園からもよく見えます。

横須賀軍港めぐり追加 (4)
左からあきづき型護衛艦「てるづき」、とわだ型補給艦「ときわ」、はたかぜ型護衛艦「はたかぜ」ですね。

横須賀軍港めぐり追加 (2)
「てるづき」アップ。

冬の大遠征2 (9)
艦番号111、たかなみ型護衛艦「おおなみ」です。

冬の大遠征2 (10)
艦番号101、むらさめ型護衛艦「むらさめ」。むらさめ型護衛艦のネームシップですね。隣の艦番号107はむらさめ型護衛艦「いかづち」です。

冬の大遠征2 (3)
海上自衛隊おやしお型潜水艦、2隻横並び。

横須賀軍港めぐり追加 (3)
潜水艦の艦橋にはカウントダウンイベントに向けての飾り付けがありました。横須賀、年末恒例の風景ですね。

横須賀軍港めぐり追加 (7)
そうりゅう型潜水艦。

横須賀軍港めぐり追加 (6)
湾内をパトロールしていた海上保安庁放射能調査艇「きぬがさ」。現地では巡視艇かと思っていたのですが放射能調査艇とのことです。そういえばMSなんて略称見たことなかったかも。…って思っていたら、佐世保で見かける「さいかい」がMS02でした。あちらも巡視艇ではなく放射能調査艇なんですね。

続いて主な米軍艦艇です。

冬の大遠征2 (2)
アーレイ・バーク級米海軍ミサイル駆逐艦「カーティス・ウィルバー」。ちなみにアーレイ・バーク級は日本のイージス艦「こんごう型」のモデルになってるのでよく似ています。


冬の大遠征2 (4)
タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦「アンティータム」と「チャンセラーズビル」。巡洋艦ですよ先生。

冬の大遠征2 (5)
そして、ミニッツ級航空母艦「ロナルド・レーガン」。アメリカの領土以外の港に所属してる米空母はこの船だけ!

そして長浦港に停泊していた主な海上自衛隊艦艇。

冬の大遠征2 (6)
潜水艦救難母艦「ちよだ」。3月の同名の新しい潜水艦救難艦「ちよだ」(ARS-404)の就役。それに伴い除籍されるそうです。個人的には現役の姿を見るのはこれが最後かな。

冬の大遠征2 (7)
左から海洋観測艦「しょうなん」同じく海洋観測艦「にちなん」試験艦「あすか」。

冬の大遠征2 (8)
うらが型掃海母艦「うらが」。呉の「ぶんご」と同型艦ですね。

横須賀軍港めぐり追加 (5)
左はあわじ型掃海艦「あわじ」。掃海ではなく掃海。2017年3月に就役した最新型の掃海艦艇で船体はFRP(強化プラスチック)です。

右は海上保安庁たかとり型巡視船「たかとり」。

とりあえずこんな感じ。


ちなみに2016年年末に横須賀軍港めぐりした時の記事は↓こちら!


冬の大遠征3「横須賀軍港めぐり・前編」
冬の大遠征4「横須賀軍港めぐり・後編」


軍港クルーズ終わった後、「はいふり」の聖地巡礼しつつ、横須賀散策です。

冬の大遠征2 (13)
1周間前は呉で見た戦艦陸奥の主砲身を今度は横須賀で見たというw

以下ははいふり聖地巡礼で主に回った場所。キャラの写ってる画像は「はいふりカメラ」ではなくアプリ「舞台めぐり」で撮ったもの。

はいふり聖地巡礼追加 (1)
ヴェルニー公園。

はいふり聖地巡礼追加 (2)
ショッパーズプラザのボーリング場。

冬の大遠征2 (14)
MOAI&CAPI。

冬の大遠征2 (15)
ドブ板通り。

冬の大遠征2 (16)
諏訪公園。

はいふり聖地巡礼追加 (3)
諏訪大神社。

はいふり聖地巡礼追加 (4)
YOKOSUKA Shell。店内には入らなかったケド…。

夏に横須賀に来た時に回ったスポットも含めていずれはいふりの聖地巡礼はちゃんとした記事にしたいと思ってます。


この後、荷物を出発予定である横須賀中央駅に移します。横須賀を発つ前に「とんかつ万丈」さんで食べておくつもりだったのですがお休み…。

しかも、横須賀中央駅でもコインロッカー難民。いつも使ってるロッカーが開いてません。時間がなかったので、SUGOCAで改札を抜けて、内にあるコインロッカーに荷物を預けることに。

入場券で入れば良かったのですが、どうせこの後、衣笠まで行こうと思ったし…とか思ってたんです。ざんねんでした!衣笠に行くのはJRのほうでした。大いなる勘違い…。お腹が空いて脳みそに酸素が行ってなかったのです。仕方がないので汐入まで移動しました。

横須賀迷走 (1)
汐入に戻る…。

とりあえず汐入駅を出て、とにかく腹が減ったので、店を探します。駅前のビルに入ってるお店を覗いてみるとシロちゃん(宗谷ましろ)がいたので思わず入店。海軍カレーを頂きました。

冬の大遠征2 (20)
カフェオリジナルベース。やはり「はいふり」では有名なお店なのか、お客さんも同業者らしかったですw

冬の大遠征2 (19)
店内にいたシロちゃん。一応、お店の人に許可を得て撮影します。

冬の大遠征2 (17)
海軍カレー。

冬の大遠征2 (18)
同業者サン達が頼んでたコラボメニューを注文してみた。


気がつくと、電車の時間が迫ってました。お店を出ると、急いで横須賀中央駅へ向かいます。

途中走ったりして、なんとか予定の列車に乗車することができました。横須賀ではあまり予定を考えてなかったので、なんだか慌ただしくて無駄の多い滞在になってしまいましたね…。今度来る時は計画的に…。さらばだ横須賀。

横須賀迷走 (2)
さかくら総本舗さんにもコミュニティースペースにも行く時間がなかったデス…orz


冬の大遠征2 (21)
京急本線で横浜へ。横浜でJRに乗り換えて、ここから青春18きっぷ利用。

京浜東北線・横浜線の八王子行きの快速を終点まで。八王子からは中央本線。

冬の大遠征2 (22)
高尾駅の天狗さま。

冬の大遠征2 (23)
これに乗って立川行きたい…。

ロングシート
ロングシート地獄の3時間のはじまり…。

高尾で松本行き普通に乗り換えて、ひたすら今夜の宿泊地の最寄り駅、村井駅を目指します。

冬の大遠征2 (24)
村井駅到着が20時前。そこから徒歩で今夜の宿「クア・アンド・ホテル 信州健康ランド」に向かいます。

冬の大遠征2 (25)

このホテルは10年前、2008年の夏に初めて青春18きっぷを使って旅をしたときに泊まったホテルでした。いつかもう一度泊まってみたいとずっと思っていたのですが、ようやくそれが叶いました。

ここは何と言ってもお風呂が良い。いろんなお風呂があって楽しい。2時間くらい入ってしまったとです。あと健康ランドタイプのホテルは浴衣とスリッパで館内うろうろできるから楽ですね。それにお風呂に行くときは手ぶらで気楽に行けるし、とにかく楽でいいです。

麦酒
長風呂の後にキンキンに冷えた生ビール。たまらんねえ。

冬の大遠征2 (26)
まぐろのわさび和え。

冬の大遠征2 (27)
甲州名物鳥もつ煮。

冬の大遠征2 (28)
とろ玉チャーハン。

お腹いっぱい大満足な夜でした。

そういう訳で3日目は終了です。

本当は4日目まで書こうとしてたのですが、記事があまりに長くなりすぎた為、分割します。4日目の模様はまた次回


(関連記事)
年末年始冬の大遠征ダイジェスト1