2016年6月17日より1泊4日の関西遠征へ行って来ました。今回はその時の旅のレポートをダイジェストでお届けします。


6月17日(金)名門大洋フェリーで大阪へ

出発の日。一晩かけて名門大洋フェリーで大阪まで移動です。当初1便(17時発)の便を利用する気だったのですが、ドック入りの関係で欠航。2便(19時50分発)しか使えませんでした。

15時に仕事を終えて一旦帰宅、準備をしてから5時半過ぎに車で家を出発。八幡インターから九州道で新門司インターまで約1時間のドライブ。名門大洋フェリーの新門司港フェリーターミナルへ。

フェリーターミナルのタイムズに車を停めます。ターミナル駐車場は3泊4日まで500円で停められるので便利です。今までなんでわざわざ駅まで歩いて行って電車で小倉まで出てそこから送迎バスで新門司港までという、時間もかかり(3時間くらい)面倒くさいことをやっていたのかと思います。

関西遠征1ダイジェスト (2)
フェリーターミナルの駐車場。今回はガラガラでした。以前、満車でえらい目に遭ったので二度と使わないって思ってました。先日、下見に来た時に窓口の人に聞いたら、万が一、満車の場合も代わりの駐車場を案内してくれるとのことでしたので、今回は安心して車で来ました。

関西遠征1ダイジェスト (1)
今回乗船するのは「フェリーおおさか2」。名門大洋フェリーの新造船ですが、僕自身は2回目の乗船です。

すでに乗船手続きや支払いはネットで終わってるので、プリントアウトしたQRコードを使って即乗船。船室はツーリスト(2等洋室)で取ってました。荷物を置く場所に困るツーリストでも角部屋を取ってると通路に遠慮無く荷物を置けるので助かります。

名門大洋フェリーで大阪へ (2)
角部屋だと荷物をベッドに置く必要ないので、中が狭くならずに済みます。


部屋に荷物を置いてまずは船内のお風呂へ。お風呂は出航前に入っておいたほうが人も少なくゆっくり入れるので。

お風呂あがると今度は夕食です。船内のレストランで食べてると出航時間の17時50分になりました。その後船内をぶらつきながら消灯時間まで過ごします。

関西遠征1ダイジェスト (3)
出港時。夏至が近いので空はまだほんのり明るいです。


夜は仕事で疲れてるはずなのになかなか寝付けず、寝付いたのは2時くらいになってしまいました。


6月18日(土)万博記念公園と「京阪☓響け!ユーフォニアム」

7時頃起床、朝風呂に入り、船内レストランで朝食。天気は快晴。

関西遠征1ダイジェスト (4)
明石海峡大橋をくぐります。見に行くのはもはや恒例となりました。


船は定刻通り8時30分に大阪南港へ到着。コインロッカーに着替えなどの荷物を預け身軽になって移動開始。

フェリーターミナル駅からニュートラムで住之江公園駅へ。そこから地下鉄四つ橋線で大国町駅へ。そして御堂筋線に乗り換えて淀屋橋駅から京阪に乗り換え…の予定だったのですが、思い立って終点の千里中央駅まで乗車。

千里中央駅から大阪モノレールで万博記念公園駅へ。

関西遠征1ダイジェスト (16)
大阪モノレール初乗車。千里中央駅は10年ほど前一度来たことはあったのですけどね。


万博記念公園駅で「関西鉄道むすめ巡り」の大阪モノレール、豊川まどかスタンプをゲット。

関西遠征1ダイジェスト (17)
豊川まどかの等身大パネル。

せっかくなのでEXPOCITYと万博記念公園に立ち寄りました。

関西遠征1ダイジェスト (18)
エキスポシティのピカチュウと観覧車。

関西遠征1ダイジェスト (19)
エキスポシティのガンダム。

関西遠征1ダイジェスト (20)
万博記念公園の太陽の塔。

関西遠征1ダイジェスト (6)
モノレールと観覧車。

万博記念公園では交通安全のスタントショーをやってたので見学。大阪では自転車の保険が義務化になるのでそれのPRのようでした。

関西遠征1ダイジェスト (21)
横断歩道を渡るベビーカーに衝突する自転車。歩行者を見て停まった車の陰で見えなかった。ある意味サンキュー事故。自転車も加害者になります。

関西遠征1ダイジェスト (22)
逆走二人乗り自転車と片手運転並走の自転車同士の事故で、放り出された二人乗り自転車のうしろに乗ってた人が車に惹かれる図。スタントとはいえ見てると怖いです。

その後「あじさい祭」ってことで園内のあじさいを見て回り、駅に戻ります。

関西遠征1ダイジェスト (5)
紫陽花が見頃でした。


大幅な寄り道をしてしまいつつも、大阪モノレール→地下鉄御堂筋線を戻り、淀屋橋駅下車。ここから京阪特急に乗って中書島駅へ向かいます。ここからは以前買っていた京阪の響け!ユーフォニアムの1日フリーチケットを利用します。

関西遠征1ダイジェスト (55)
フリーチケット。宇治線を含む京阪本線と支線、男山ケーブルが1日乗り放題です。駅の入場券にもなりますので、パネル巡りで降りた反対ホームにパネルが!なんてときも助かります。


中書島からは宇治線に乗り換えます。

まずは六地蔵駅で下車して4人の等身大パネルと久美子&葉月の電光広告を撮影。

関西遠征1ダイジェスト (23)
六地蔵駅の等身大パネル。

次に黄檗駅に行こうと思ったのですが「響け!ユーフォニアム」HM列車がやってきたので終点の宇治まで乗車。宇治駅でヘッドマーク撮影。

関西遠征1ダイジェスト (7)
六地蔵駅にやってきた宇治線ユーフォニアムHM電車。


次に改札手前にある麗奈の等身大パネルを撮影、次に改札を抜けて外にある久美子の等身大パネルを撮影。

関西遠征1ダイジェスト (24)
麗奈パネル。

関西遠征1ダイジェスト (25)
久美子パネル。

駅を出て宇治の街を軽く聖地巡礼。

関西遠征1ダイジェスト (26)
宇治のシンボルのひとつ、宇治橋。

関西遠征1ダイジェスト (47)
作中に何度も登場したベンチ。

関西遠征1ダイジェスト (48)
観光センター前の宇治川。

関西遠征1ダイジェスト (49)
宇治市観光センター。駅からちょっと歩きます。

スタンプラリーの台紙のある観光センターを目指します。

関西遠征1ダイジェスト (27)
観光センターの「響け!ユーフォニアム」コーナー。

観光センターで台紙とスタンプをゲットした後、次のポイントである「匠の館」にて驚愕の事実が発覚。なんと景品のクリアファイルが終了してるとのこと…。

意気消沈しながらも大吉山の展望台まで歩きます。

関西遠征1ダイジェスト (28)
展望台からの景色。人がいたので、作中の構図は撮れませんでした…orz しかもけっこう歩く。展望台までコーナー数えたら10ヶ所ありました。

大吉山から麓に降りて、聖地巡礼ポイントを散策。

関西遠征1ダイジェスト (51)
宇治上神社。世界文化遺産登録なんだそうです。作中にも登場します。

関西遠征1ダイジェスト (52)
こちらは宇治神社の鳥居。

関西遠征1ダイジェスト (53)
鳥居の向こう側に作中に登場したウサギの手水舎がありました。

関西遠征1ダイジェスト (50)
作中に登場した堤防沿いの建物。

関西遠征1ダイジェスト (54)
宇治抹茶ペットボトル一色の自動販売機。


そうこうしているうちに、陽もだいぶ傾いてきたので、散策を取りやめ、駅に戻ります。

そして来るときに降りなかった黄檗駅まで引き返し、黄檗駅で葉月の等身大パネルを撮影。

関西遠征1ダイジェスト (29)
黄檗駅の葉月ちゃんパネル。

そして中書島まで戻り、京阪本線の準急で伏見稲荷を目指します。

伏見稲荷駅で緑輝の等身大パネルを撮りました。これで等身大パネル巡りは完了です。京阪駅の等身大パネル、以前は冬服でしたが今回は夏服に変わってましたね。

関西遠征1ダイジェスト (30)
伏見稲荷駅のサファイアちゃん。

せっかくここまで来たので、残りに時間、伏見稲荷神社に参拝します。

関西遠征1ダイジェスト (31)
関西遠征1ダイジェスト (32)
関西遠征1ダイジェスト (33)
関西遠征1ダイジェスト (34)
関西遠征1ダイジェスト (35)
伏見稲荷神社。日本の赤が美しい。

そのまま京阪で三条を目指していたのですが、気がついたらホテルのチェックイン時間に遅れそうだったので、東福寺で下車、JR奈良線に乗り換え、京都。京都から新快速で宿のある石山へ一気に移動です。

なんとかチェックイン時間に間に合いました。とりあえず荷物を置きに部屋へ行きます。そしてすぐに外出。

関西遠征1ダイジェスト (43)
そうとうしんどかったので、夜は駅前の宮本むなしで済ませました。ここにむなしがあることは以前来た時にチェックしてたので。

関西遠征1ダイジェスト (44)
今回のお宿は、「レイアホテル大津石山」。まあ普通なビジネスホテルっていったところ。立地的に京阪大津線のラッピング電車を見に来るときに超便利そう。


6月19日(日) 三者三様HM列車と宇治聖地巡礼、そして和歌山電鐵


6時頃起床。天候は朝から雨。シャワー浴びてホテルの朝食を食べて早めに出発。コンビニで傘を買い、京阪石山駅より京阪大津線で石山寺駅へ。石山寺駅で石山ともかのスタンプを再取得。前回のスタンプが綺麗に押せてなかったため、取り直しに来ました。

関西遠征1ダイジェスト (46)
石山ともかちゃんの等身大パネル。

関西遠征1ダイジェスト (45)
スタンプ再取得(左)。関西鉄道むすめ巡り開始一発目で押すの失敗して(右)、でも駅員さんに台紙もう一枚という勇気もなく泣きました。他のところで台紙もらってやり直したので、再び押しにくる羽目に。


再び京阪大津線に乗車。ラッピングとは出会えなかったのですが、直後に「ちはやふる」「ユーフォニアム」と立て続けてすれ違いガックリ…。しかも気がついたらさっき買ったばかりの傘を持っていない。スタンプ押した時に脇に置いてそのまま電車に乗ってしまった…。


浜大津から京都市役所前行きに乗り換えて三条京阪で下車。(京阪の)三条駅で2枚目となるユーフォニアム一日フリー乗車券を買って京阪本線に乗車。出町柳を目指します。


出町柳で下車した後は、叡山電鉄に乗車です。ホームに見慣れない電車が停まってたので考えなしに飛び乗ります。展望列車「きらら」号でした。叡山電鉄が「まんがタイムきらら」とのコラボする理由となった電車ですね。

関西遠征1ダイジェスト (36)
関西遠征1ダイジェスト (37)
叡山電鉄の展望列車「きらら」。

「きらら」で八瀬比叡山口駅へ。出町柳出発後すぐに三者三様HM列車とすれ違ったので、この駅で待ちます。

駅周辺でも歩いて時間潰そうかとも思ったのですがすごい雨なので駅で大人しく待つことに。「きらら」をやり過ごしてほどなくして三者三様HM列車が来ました。

関西遠征1ダイジェスト (38)
やってきた三者三様HM電車。

三者三様HM列車に乗って出町柳まで戻ります。そして出町柳駅で思う存分HM電車を撮影しました。

関西遠征1ダイジェスト (39)
反対側のヘッドマーク。

京阪本線の特急で中書島へ向かいます。中書島の宇治線ホームで待っていたのはまたしてもユーフォニアムHM列車。今回はいっぱい乗れて満足です。

関西遠征1ダイジェスト (40)
中書島で待っていたのはユーフォニアムHM。

宇治駅で下車して駅のコンビニで本日2本目の購入となる傘を買います。

とりあえずスタンプラリーの最後の場所、JR宇治駅の観光案所へ。この日はギリギリまで「響け!ユーフォニアム」の舞台めぐりするつもりでいたのですが、京阪宇治駅からJR宇治駅へ向かうにつれて雨足は強まり駅前の観光案内所に着いたときには土砂降りに。

関西遠征1ダイジェスト (8)
JR宇治駅前。作中にも登場しました。

関西遠征1ダイジェスト (9)
観光案内所内の久美子パネル。以前、宇治駅にあったものかな?

靴の中はびっしょりだし、雨てカメラのレンズは濡れてしまうし、聖地巡礼中止を判断。大雨の中、なんとか京阪の宇治駅に戻って電車に乗りました。その後、木幡で下車して京アニショップに立ち寄ったものの、特に何も買わず、駅に戻ります。そして中書島まで戻り、京阪本線の特急に乗って大阪へ戻ります。

関西遠征1ダイジェスト (56)
中書島に入ってくる京阪特急。


終点の淀屋橋手前の北浜で下車します。この後は地下鉄堺筋線で天下茶屋に向かう予定でした。この後、関西鉄道むすめ巡りの泉北高速鉄道、和泉こうみスタンプを取りにいこうと思っていたんです。でもけっこう時間があるので途中で予定を変更して、和歌山まで行くことにしました。

動物園前駅で緊急下車して、JRの新今宮駅へ。やってきた紀州路快速に飛び乗って、和歌山を目指します。途中で自分が乗ってる車両が関空行きのほうだと気がついて慌てたりしましたが、切り離し駅で車両移動して、無事和歌山駅に到着です。

関西遠征1ダイジェスト (57)
紀州路快速は関西空港行き(1号車〜4号車)と和歌山行き(5号車〜8号車)が途中で切り離される。しかも4両目と5両目の間は中からは通れないので一旦外にでなくてはいけないという面倒くささ。しかも僕が乗ったのは1号車で5号車まで遠い…。以前もこのトラップに引っかかった記憶が…。


ここからは和歌山電鐵に乗車です。たまたま新登場の「うめ星電車」に乗れました。しかし最近はどこもかしこも水戸岡デザインばかりですな…。

関西遠征1ダイジェスト (10)
新登場のうめ星電車。

関西遠征1ダイジェスト (11)

うめ星列車の車内。いかにも水戸岡デザインって感じですなー。

伊太祈曽駅で下車して関西鉄道むすめ巡りの和歌山電鐵・神前みーこスタンプをゲットです。帰りはたま電車で和歌山へ戻りました。

関西遠征1ダイジェスト (41)
たま駅長のたま電車。

そこからまた紀州路快速で弁天町まで。弁天町から地下鉄中央線とニュートラムでフェリーターミナル駅に。そして名門大洋フェリーターミナルから初乗船する「フェリーきたきゅうしゅう2」で九州に戻ります。出港は17時50分。

関西遠征1ダイジェスト (12)
フェリーきたきゅうしゅう2。

帰りは初めての個室で。ファーストS(一等洋室シングル)です。今はキャンペーン中で9800円で利用できます。個室があるとないとては大違い。タオルや浴衣、歯ブラシなどの備品も用意されていて洗面台もあるので朝の準備などは楽です。部屋で着替えもできますしね。

クーラーも個別に設置してあるので、自分の好きな温度設定で過ごせます。周囲の目を気にせず過ごせるのが良いですね。お弁当とか食べるのに席を探さなくてもいいので助かるかも。

関西遠征1ダイジェスト (13)
ファーストSの室内。ベッドは小さいし、狭いですけど、プライベート空間があるのは有難い。エンジンルームから遠いせいかツーリストより振動も少なく感じました。

関西遠征1ダイジェスト (14)
洗面台もついてます。この下にゴミ箱もありました。

関西遠征1ダイジェスト (15)
お茶とかも用意されてます。

行きの時と同じように出航前にお風呂に入りご飯を食べて、あとはゆっくり。明石海峡大橋を見て自分の部屋へ。翌朝までぐっすり寝れました。

関西遠征1ダイジェスト (42)
明石海峡大橋のライトアップ。

日曜夜出発、月曜朝到着の便だからなせいか、乗客は少なかったです。行きは、レストランの席の確保ができないほど多かったのですけどね。中国韓国からのツアー客もいなかったし静かに過ごせました。


6月20日(月)新門司からの帰宅


6時頃起床し、風呂、朝食をさっさと済ませ新門司港到着までは部屋でまったり。門司港到着は定刻通り8時30分。下船後、駐車場に停めてた愛車で帰路へ。帰りは北九州都市高速経由で金剛インターまで。そこから国道200号を走って帰宅しました。

その日は昼から仕事なので、荷物を片付けた後、出社までゆっくりして過ごしました。


今回の旅行、ちょっと予定通りいかなかったことが多かったし、雨にも祟られたので、あまり上手くは行かなかった感じなのですが、まあそこそこ成果はあったのではないかと思います。ユーフォニアムの聖地巡礼は残念でしたが、関西鉄道むすめ巡りはかなり進めることができました。あとスタンプは2個。今回はコンプリートできるかな?

車でフェリー乗り場まで行ったり、ファーストSで乗船してみたりと、新しいこともやれました。フェリーでの2連休の週末を使っての関西行きができるかどうかの実験的な意味合いもあったのですが十分可能だということもわかりました。今回の結果を踏まえた上で、また近いうちにまた関西は行こうと思っています。


(関連記事)
京阪電車×響け!ユーフォニアム2016キャラパネル巡り
「響け!ユーフォニアム」ギャラリートレイン
響け!ユーフォニアムの駅広告
叡山電鉄「三者三葉」ラッピング電車
2016年7月のフェリー関西弾丸遠征

(関連商品)