僕が今、クイズマジックアカデミー7にはまってるのは前にも書いたとおり。ゲーセンでプレイしながら、ふと、DSでも通信対戦できたら、全国トーナメントできたらなあ…って思ってました。

そういえば、うちにPCのUSBに接続して無線アクセスポイントにできるアダプタあったなと。

1月頃に、PCからiPhoneへWi-Fi接続できればいいなと思って買ったんですけど、インストール失敗してどうしようもなくなって、泣く泣く諦めて放置していたのがあったのです。

最近、新しくPCを組み直してOSを再インストールしたんで、もう一度ちゃんとインストールすれば動くかも?ってちょっと思った訳ですよ。


そしてもう1点誤解していたことがあって、僕が持ってるDSは無印のDSなのですが、なぜか無印のDSはWi-Fiに対応してないという間違った認識を持っていて、Wi-Fiに接続するなら新しい本体買わなきゃなあ…ってよく知りもせず思ってたんですよ。

DSiっていう機種があるから、それ以前の機種はネットにつなげられないと勘違いしてたのかもしれません。調べたらそんなことは全然無くて、ならばやるだけやってみようと思いました。


僕が持っていたアダプタは任天堂の純正のヤツではなくPLANEXというメーカーの「GW-US54GXS」という機種でした。

これがなかなかのくせ者で、説明書は解りづらいし、一度インストール手順を間違うと、アンインストールしてもう一度インストールしても駄目というどうしようもない状況になるやっかいな製品でした。ネットで検索してもけっこうみんな悩まされているみたいで、設定の難しい製品のようでした。


今回も、インストールは上手くいったものの、その後、DSで使えるようになるまで3時間ほど四苦八苦しました。最終的に上手く繋がったのですけど、正直、なぜ上手く行ったのか自分でもよくわかりません。ごちゃごちゃやっているうちにテスト接続が繋がりました。

なので、こうやれば絶対繋がるという方法は説明できませんけど、上手く設定できずに悩んでいる人の参考になればと思い、今回のエントリーを書きました。接続のヒントになれば幸いです。ちなみに私のPCのOSはWindows XPです。


■GW-US54GXSの設定の仕方メモ


まず、ソフトのドライバーのインストールは説明書どおりの手順で。ドライバーをインストールする前にハードをUSBには絶対差し込まないこと!装置をPCに接続するのはドライバーをインストールした後!

これを守らなかった為に、僕は前回、どうしようもない状態に追い込まれました。

そしてアダプタを接続して正常に作動したら、今度はCD−ROMに収納されているマニュアルを開き、「2.設定」→「2−4.本製品の設定」 →「アクセスポイントとして使う」を開き、指示に従って「ワイヤレス ネットワーク接続のプロパティ」を設定していきます。なお、この項目は紙の説明書には書いてありません。

その後の設定が、よく読んでもわからなかったです。おそらく、みなさんここで詰まってしまうんだと思います。


まずは「GW-US54GXS Utility」を開いて、一番上段にあるモードを「クライアント(デフォルト)」から「アクセスポイント」にしましょう。

ちなみに、「クライアント」はアダプタを接続したPCを無線LANの子機として使用する場合のモードで、PCから電波を発信するには「アクセスポイント」モードで作動させる必要があります。

以下、正常に作動している今の設定を書いておきます。


■正常に作動している時の設定(GW-US54GXS Utility側)

一般接続設定

 【ワイヤレスモード】802.11b+g ミックスモード
 【チャンネル】6
 【ネットワーク名】planexuser(デフォルト)
 【SSID隠蔽】チェックなし
 【Txパワー】Level 0 (最大 Power)

認証:オープンシステム
WEP:有効

 【キー長】64bit
 【キーインデックス】#1
 【キーフォーマット】16進数
 【ネットワークキー】#1(0〜9とa〜fまでの任意文字10文字)
           ※#2以降はそのまま

フラグメント:無効
PTS/CTS:無効
プリアンブル:ロング
MACアドレスフィルター設定:無効
ブリッジアダプター:Realtek PCIe GBE Family Controller(使ってるPCのLANカードのドライバー名)

最終的にデフォルトから変えたのは、とりあえずWEPを有効にしてネットワークキーに任意の文字を入れる部分と、ブリッジアダプターを今使ってるPCのLANカードドライバーを選んだだけでした。


■正常に作動している時の設定(DS側)

SSID:planexuser
WEPキー:(WEPの#1に入力した文字列)
IPアドレス自動取得:する
DNSの自動取得:する

WEPのネットワークキーには数字と英語を交ぜた文字列を設定してみると良いらしいです。なおiPhoneでWi-Fi通信を使うときに「パスワード欄」に入力するのもこの文字列になります。

ネットワーク名はデフォルトのまま使いましたが、任意の文字を入れても良いと思います。その場合DS側のSSIDも変更するのをお忘れなく。

セキュリティを強化したい場合は、WEPを128bitまで増やせるようです。入力できるネットワークキーが長くなります。



運が良ければ、ここの設定をいじるだけで、あっさり繋がる事もあると思います。

これで繋がらなければ、ネットワークの設定や、ワイヤレスネットワークのIPアドレスあたりがきちんと設定されているかどうか調べてみてください。DS側のIPアドレスとかいろいろいじったけど、最終的にはすんなり自動取得でいけました。


とにかくDSでテスト接続やって、エラー見て何処で詰まってるか考えてみるといいと思います。

あとセキュリティソフトや、Windowsのファイアーウォールの設定が邪魔してるかもしれません。その辺りも見直してみましょう。なんかその辺りをいじっていたら接続できるようになりました。

以上、参考になればと、メモ的にこのエントリーを上げてみました。繋がらない方、このエントリーを参考に頑張ってみてください。



PLANEX ドラクエもモンハンもWi-Fi通信するならこれ!  IEEE802.11b+g WLAN USBアダプタ GW-US54GXSPLANEX ドラクエもモンハンもWi-Fi通信するならこれ! IEEE802.11b+g WLAN USBアダプタ GW-US54GXS

プラネックス 2006-05-23
売り上げランキング : 185
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools