渚屋Blog

アニメと旅。

渚屋Blog イメージ画像

    2008年8月9日、旅行7日目。 本日の午前中の予定は、インターネットラジオ「BS@もてもてラジ袋」の収録見学。収録場所の最寄りの某駅まで向かいます。そこでぶたお氏と待ち合わせでした。 ■はっさんとの出会い 指定された駅に到着して改札横で待ちますが、ぶ
    『横浜、長野、関西方面旅行レポート9「ラジオ見学と淀川花火大会」』の画像

    2008年8月8日。旅行6日目。 6日は特に予定も約束もなかったので、朝はゆっくりでした。 ■大阪駅で朝食 起床後、朝の準備をしてカプセルホテルを後にします。天満駅まで戻って、電車で一旦大阪駅まで出ます。本当はカプセルホテルからは天満駅より大阪駅のほう
    『横浜、長野、関西方面旅行レポート7「大坂城と水上バス」』の画像

    2008年8月7日。旅行5日目。午前中、父の実家での法事を終えて、叔母と従兄弟と父と共に食事をしました。 昼過ぎに八尾を出て、新幹線で帰る父と電車で途中まで一緒に行って、私は天満の駅で降りました。ここで人と待ち合わせだったからです。 ■天満にてぶたお氏と
    『横浜、長野、関西方面旅行レポート6「天満とカプセルホテル」』の画像

    2008年8月6日、旅行4日目。天候は曇り。午前6半時に起床し、朝食を取りにホテル10階レストランで朝から豪華に朝食バイキング。昼食を食べる時間がないかもしれないので腹一杯たべておきました。 ■中央本線で名古屋へ 7時20分にホテルをチェックアウト。村
    『横浜、長野、関西方面旅行レポート5「中央本線と関西本線」』の画像

    2008年8月5日、旅行3日目。横浜から中央本線、篠ノ井線、大糸線と乗り継ぎ、信濃木崎駅に降り立った私。今回の旅の大きな目的のひとつ、アニメ「おねがいティーチャー」の聖地巡礼をおこなう為にやって来ました。 巡礼スポットのひとつ「海ノ口駅」 ■おねがいシ
    『横浜、長野、関西方面旅行レポート4「木崎湖〜おねがいシリーズ聖地巡礼〜」』の画像

    2008年8月5日、旅行3日目。横浜のホテルで目覚めた私は、ホテルをチェックアウト後、一緒に泊まった兄と共に地下鉄で横浜駅を目指します。 ■横浜線から中央本線へ 仕事に行く兄と横浜駅で別れ横浜線で八王子へ。八王子で中央本線高尾行きに乗り換え、高尾で大月
    『横浜、長野、関西方面旅行レポート3「中央本線で甲府、松本へ」』の画像

    2008年8月4日、瀬戸内海、兵庫県沖にて2日目の朝を迎えます。 ■神戸に上陸。 早朝、フェリーが通過する「明石大橋」を見たくて少し早めに起きようと思っていたんですが、わずかの差で見逃してしまいました。慌てて展望デッキに行きましたが、ちょうど明石大橋の
    『横浜、長野、関西方面旅行レポート2「夜の横浜みなとみらい散策」』の画像

    2008年8月3日午後4時。 その時刻、私、夕凪雄那は新門司港のフェリーターミナルに居ました。 在職中は自分の時間がまったく取れなかった私。やめたらいの一番に旅に出ようと、それを支えに退職の日まで頑張りました。1ヶ月以上前から空いた時間をなんとか見つけ、
    『横浜、長野、関西方面旅行レポート1「瀬戸内海フェリーの旅」』の画像

    今回から数回に渡り、昨年8月に横浜、長野、関西方面に旅行に行った時のレポートを書いていこうと思います。1年近く前の事でいまさら感たっぷりな上、ちょっと長くなると思いますが、最後までおつきあい頂けると幸いです。 ■プロローグ 2008年8月3日から11日
    『横浜、長野、関西方面旅行レポート「プロローグ」』の画像

    九州と本州を隔てる海、関門海峡を歩いて渡れる事を皆さんはご存じでしょうか? 関門海峡を渡る方法は多数存在します。 ・関門橋を車で渡る。 ・関門国道トンネルを車、または徒歩で抜ける。 ・関門鉄道トンネルを鉄道で抜ける。 ・新関門トンネルを新幹線で抜ける
    『【門司港レトロ】関門海峡を歩いて渡る〜関門トンネル人道〜』の画像

    九州の鉄道博物館といえばココ!北九州市門司区の門司港レトロにある九州鉄道記念館。2003年8月に開館した鉄道保存展示施設です。 古い車両の展示、鉄道の歴史と資料の展示、電車の運転シミュレーター、鉄道模型大ジオラマ、ミニ鉄道公園にてミニ鉄道の運転体験など
    『【門司港レトロ】九州鉄道記念館』の画像

    九州の玄関口、関門海峡を望む北九州市門司区。 ウォーターフロントとして観光化が進んでいる門司港レトロに新しい観光の目玉が出来ました。それが、4月26日から運行を開始したトロッコ観光列車「潮風号」です。 今回は2009年4月30日に友人と門司港レトロに
    『【門司港レトロ】トロッコ観光列車「潮風号」』の画像

    そんな訳で、2008年8月27日に青春18きっぷを使って肥薩線観光列車「いさぶろう・しんぺい号」に乗りに行こう!旅行レポート後編です。 人吉駅停車中のいさぶろう号。 いさぶろう号が停車した人吉駅ホームの様子。 ■観光列車「いさぶろう」「しんぺい」 さ
    『青春18きっぷで行く肥薩線の旅【後編】』の画像

    2008年8月27日に青春18きっぷを使って肥薩線観光列車「いさぶろう・しんぺい号」に乗りに行きました。今回はその時のレポートを書いていこうと思います。 肥薩線観光列車「いさぶろう・しんぺい号」 ※なおこの記事は私のMixi日記の記事を加筆、修正したもので
    『青春18きっぷで行く肥薩線の旅【前編】』の画像

    3
    今月の4日に、大分県は九重町に昨年の秋完成した九重夢大吊橋に行ってきました。 完成当時はめちゃめちゃ人多くて、周辺道路の渋滞も酷いと聞いていたので、人気が落ち着いたら話のタネに行ってみようと思ってました。それを今回実現。 平日なのにけっこう人が多かっ
    『九重夢大吊橋を渡る。』の画像

    3
    先日、急に関門橋を見たなあ…と思い立ち、北九州門司にある、めかり公園下のノーフォーク広場へ行ってきました。そのとき撮った写真をちょっとだけ掲載してみようと思います。
    『ノーフォーク広場から関門橋を望む。』の画像

    3
    18日に熊本の阿蘇や大分の九重で記録的積雪がりました。阿蘇山頂で、最大積雪28センチという、4月では観測史上最高の積雪量になった模様。 そんな訳で、一昨日、視察に行ってきました。阿蘇では8合目以上はまだ若干雪が残っている様子でした。九重連山でも山頂付近
    『阿蘇&くじゅう「4月の雪」視察ドライブ。』の画像

    3
    月曜日に、天気が良かったので、久住高原に行ってきました。その時に撮った写真をいくつか掲載してみます。ちなみに今回はデジカメを持って行っていなかったので、ケイタイのカメラで撮影しています。
    『春の久住高原ドライブ。』の画像

    4
    11日に1週間ぶりに休みになったので、久々に別府まで温泉入りに行ってきました。 なんか最近、腰と足が時々妙に痛くて、温泉でも行って、湯治したいなと思っていたんです。 実はこの前夜、熊本は菊池の七城温泉ドームへ行ったんですが、またまた閉まっていたんです
    『慈恩の滝と北浜温泉テルマス。』の画像

    3
    先週の月曜日、7月24日にぶらりと大分の方へドライブに出掛けました。 今回の目的は、大分南東部海岸をドライブする事。そして今回掲載する写真は、豊後大野市(旧緒方町)の原尻の滝(地図)と佐伯市(旧米水津村)の空の公園(地図)です。
    『原尻の滝と空の公園へ行く。』の画像

    3
    今日は昼から、熊本県は菊池市の菊池渓谷と阿蘇市(旧波野村)にある阿蘇望橋の写真を撮りに行って来ました。 菊池渓谷は、夏の避暑地、秋の紅葉などで有名な渓谷で、よく聞く名勝でありながら、また旧菊池有料道路であり菊池阿蘇スカイラインの熊本県道45号阿蘇公園菊池
    『菊池渓谷と阿蘇望橋へ行く。』の画像

    3
    一昨年の12月に行ったときに建設中だった長崎県佐世保市の第二西海橋(新西海橋)(地図)が完成したと聞いたので、行ってきました。 …といっても先月の話なんですけどね(汗 書こうと思ってずっと途中で放置したままでした。見るとまだ桜も咲いとらんよ…(´・ω・`)
    『新西海橋を見に行く。』の画像

    九州には「東洋のナイアガラ」と呼ばれる滝が2つある。 ひとつは、大分県は竹田市(旧緒方町)の原尻の滝。 このサイトでも何度も紹介しているようにこの滝には私は何度も行っている。 もう一つは、鹿児島県大口市にある曽木の滝だ。 以前からこちらの滝にも行
    『東洋のナイアガラ×2』の画像

    GWに友人と熊本県は菊池市(旧菊池群七城町)七城温泉ドームに行ってきました。 入館料300円(公式サイトにはなぜか400円と書いてあるが)という安さで、シャンプー、ボディーソープ完備。ロッカーは10円、浴槽の面積も広く、大型のサウナ、露天風呂もあるとい

    前回の休日、先週の火曜日にドライブに行ってきました。 日田から、スカイファームロードひたを経由して、小国→竹田→宇目→延岡(宮崎県)→北浦→蒲江→佐伯と走り、国道10号で帰って来ました。
    『大分県横断ドライブレポ』の画像

    いやっほーぅ!国崎最高ー! …じゃなくて国東最高ー! …という訳で、大分県は国東半島までドライブに行ってきました。 国道213号線、国東半島を外周するコースです。
    『国東半島外周ドライブ』の画像

    以前、日誌で日帰り温泉「夢たまて筥」を褒めたが、このごろはどうも駄目だ。 今年に入って4、5回行ったが、客の質も、店員の質も落ちた気がする。 知名度があがったせいか、人が多いのもあるだろうけど、のんびりできなくなってきている。

    今、熊本市郊外の俵山に来ています。 車内から夜景を見ています。一人ぼっちで(汗 さて、そろそろ帰るか…
    『俵山@携帯』の画像

    ↑このページのトップヘ