8月11日、12日に行った夏の舞鶴・倉吉遠征の帰り、少し回り道して、道の駅奥大山に立ち寄ってみました。もちろん江尾の”えびちゃん”に逢うためです。

今回は「江尾十七夜」の直前だったので、えびちゃんの江尾十七夜関連のグッズも出てるという噂を聞いたこともあり再訪となりました。

江尾十七夜えびちゃん (5)
江尾駅前の建物に貼ってあった江尾十七夜のポスター。やったあ、えびちゃんだあ!ある意味これをみるためにここまできた。

江尾十七夜えびちゃん (4)
駅に貼ってあった人間版。道の駅にはこちらのバージョンしかなかったので江尾駅まで出向いてよかったです。

江尾十七夜えびちゃん (6)
来ました!道の駅奥大山。えびちゃん久しぶり!

江尾十七夜えびちゃん (7)
ただ、えびちゃんパネルには逢えず…。代わりに「しろ凸たん」の藤江狐白というキャラのパネルがありました。江美城の南の出丸、城ノ尾丸のイメージキャラクターなんだそうな。

レジカウンターの奥で裏返ってるのがおそらくえびちゃん。Twitterの情報ではずっと裏返っているそうです。「しろ凸たん」のパネルがあるときは出てこないのかな??並んでるのを見たかったです…。

江尾十七夜えびちゃん (9)
あちこちにえびちゃんのデフォルメキャラが見受けられます。

江尾十七夜えびちゃん (8)
手ぬぐいとタオルとうちわを購入。

江尾十七夜えびちゃん (13)
タオルと手ぬぐいはこんな感じ。

江尾十七夜えびちゃん (11)
江尾十七夜えびちゃん (10)
ちびキャラのえびちゃん、あら、かわいい!ほら、かわいい!

江尾十七夜えびちゃん (1)
そして”うちわ”はこんな感じ。

江尾十七夜えびちゃん (14)
裏はこんな感じ。

江尾十七夜えびちゃん (2)
江尾十七夜えびちゃん (3)
えびちゃん拡大。

江尾十七夜えびちゃん (12)
今年はうちわがたくさん増える年だなあw


以上です。

「江尾十七夜」自体には行けなかったのが残念。8月17日はたいてい仕事してるから行くの難しいです。お盆の長期休暇明けで休みづらい時期でもあるし…。いつかタイミングがあえば行ってみたいところですね。えびちゃんの誕生日でもあることですしね。


(関連記事)
ぶらり中国ドライブパス旅(1)江尾のえびちゃん&天の蛍


(関連商品)
天の蛍―十七夜物語
松本薫
江府町観光協会
2018-05-01