2008年8月4日、瀬戸内海、兵庫県沖にて2日目の朝を迎えます。


■神戸に上陸。


早朝、フェリーが通過する「明石大橋」を見たくて少し早めに起きようと思っていたんですが、わずかの差で見逃してしまいました。慌てて展望デッキに行きましたが、ちょうど明石大橋の下を抜けた直後でした。残念。

少しがっかりしつつも、神戸到着までしばらく時間があったので、とりあえず朝風呂へ。そしてレストランで朝食をとり、その後、船内をぶらぶらしながら接岸を待ちます。


朝の瀬戸内1

朝の瀬戸内海。奥に明石大橋がうっすら見える。

朝の瀬戸内2

まもなく神戸到着


6時30分に神戸六甲アイランドに到着。一晩の船旅を終え、いよいよ、神戸へ上陸。六甲アイランドからはフェリーの送迎バスに乗車し、JR住吉駅へ向かいます。

バスの車内はかなり混雑していました、早めの乗車でなんとか席は確保できました。バスに揺られて15分ほどで住吉駅に到着。いよいよ18キッパーデビューの時です。


■山陽本線〜東海道本線で横浜を目指す。


改札で印鑑を押してもらって、ホームへ。駅は混雑していたものの、思ったほどではありませんでした。

7時54分発の普通列車に乗り、芦屋で快速に乗り換え。米原(滋賀県)でまた快速に、豊橋(愛知県)まで行きます。その間、席は確保できたものの、車内はけっこうな混雑ぶり。特に大阪から米原の間は厳しかったです。外の景色を楽しむとかいう余裕はなかったです。ひたすら我慢の子でありました。


JR住吉駅

JR住吉駅
電光掲示板

一路横浜を目指します


豊橋での乗り換え時間4分も厳しかった。しかも到着が少し遅れたのでとにかく降りてダッシュしました。まあ、JRもそういう乗り換えがあり、到着列車に遅れが出ている時は、融通をきかせるみたいで、待ってはくれるようですけどね。

豊橋から普通列車。浜松で乗り換えて、静岡でまた乗り換え。

途中、富士山が見える場所があると聞いていたので、注意して見ていたのですけど、残念ながら見ることはできませんでした。天気はよかったんだけど、モヤがかかっていて見通しがよくなかったせいだと思います。そして熱海で快速アクティーに乗り換えて横浜へ。


快速アクティーE231系電車

熱海駅にて東海道本線「快速アクティー(E231系電車)」


■横浜到着。


横浜到着は17時10分。生まれて初めての横浜に来ました。

駅で兄と合流。地下鉄に乗って、今日泊まるホテルへ行きます。兄が住んでる寮は諸事情で泊まれないという事で、兄がホテルを取ってくれました。

ホテルの部屋は、横浜ベイエリアを一望できるかなり良い感じの部屋でした。眼下には東京湾が広がり、大桟橋埠頭、横浜赤レンガ倉庫、コスモワールド大観覧車。遠くにはランドマークタワー。

こんないい部屋泊まっちゃっていいの?って思っちゃうほど良い部屋でした。


横浜のホテルからの景色3

横浜のホテルからの景色2

横浜のホテルからの景色1

ホテルの部屋から見た横浜の景色



■横浜中華街。


しばらくまったり兄と話などをした後、中華街に夕食を食べに連れて行ってもらう。

華やか中華街の門は、何処か見覚えがありました。おそらくTVかなにかで見たことあるんだと思います。そして驚いたのがその広さ。ちょっとした地方都市の都心部が全部中華街になってるといった感じです。あり得ん、意味わかんない。こんなに店があったら何処に行くか相当迷うに違いないと思いました。

昔、秋葉原に行ったとき、街一つが電気屋街なのに驚いたと同じような感覚です。

あと、なんかいたるところに天津甘栗屋が出ていた事も珍しかったです。「もうすぐ店閉めるんで特別に半額にしとくよ〜」と声をかけられついつい買いそうになってしまいました。(みんなそう言うらしい)


横浜中華街朝暘門

横浜中華街「朝暘門」

横浜中華街を歩く1

横浜中華街を歩く2

横浜中華街を歩く


せっかくなので、横浜中華街でしか食べられない珍しいものを食べようというので「梅蘭(ばいらん)」という店に連れて行ってもらいました。そこの特製やきそばが珍しいとの事。

やきそばなのにお好み焼きみたいのが出て来てびっくり。かりかりな表面を破いて中に箸をいれてみると、中にあつあつの麺と具が。お味もけっこう美味しかったです。


横浜中華街「梅蘭(ばいらん)」

横浜中華街「梅蘭」
梅欄焼きそば

梅欄焼きそば



■夜の横浜散策。


食事の後は地下鉄に乗り、みなとみらい駅で下車。そこから横浜みなとみらいを散策。

さすが日本最大規模のウォーターフロント。とにかく規模の大きさに驚きました。博多埠頭の「ベイサイドプレイス」や、西区の「マリノア」や福岡タワー&ドームの「シーサイドももち」なんてちゃちなもんです。その3つを足してもみなとみらいの規模にはたぶん敵いますまい。

ひじょうに魅力的な場所でした。散策するだけでも十分楽しい。夜の散策も素敵でしたが、機会があれば昼間にじっくり散策してみたいです。


日本丸とコスモクロック21

日本丸とコスモクロック21

「日本丸」は1930年に進水し、1984年9月16日に退役した部省の航海練習帆船である。全長97m、全幅13m、メインマスト高46m、総トン数2278トン、定員138名の4檣バーク型帆船。姉妹船に「海王丸」がある。現在は後継船に当たる「日本丸供廚北鯡椶魄き継いでいる。

日本丸メモリアルパーク

日本丸メモリアルパーク
横浜みなとみらいの夜景

横浜みなとみらいの夜景


夜のコスモワールド

コスモクロック21(1)

コスモクロック21(2)

コスモクロック21(5)

コスモクロック21(6)

コスモクロック21

横浜みなとみらいのシンボル有名な大観覧車「コスモクロック21」。中央にデジタル時計を設置したこの姿、TVなどで見たことある人も多いと思う。高さ112.5m、外周直径100m。ゴンドラ数60。最大乗車定員480人。日本で4番目に大きい。ちなみに日本最大は福岡のマリノアにある大観覧車「Sky Dream Fukuoka」は高さ<120m、直径112mである。

夜の横浜ランドマークタワー

横浜ランドマークタワー
ドックヤードガーデン

ドックヤードガーデン

「横浜ランドマークタワー」は高さ296m、地下3階、地上70階を誇る日本一高いビル(2009年5月現在)である。またビルの下にある「ドックヤードガーデン」は日本に現存する最も古い商船用石造りドッグ「旧横浜船渠第2号ドック」を復元して作られているコミュニケーションスペースである。

夜の横浜みなとみらい散策1

クイーンズスクエア内
横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫


ひとまわり夜の散歩を楽しんだ後、ホテルの近くにあるスターバックスでコーヒーを飲みながら兄と雑談。実はうちの近所に店舗がが無いので、私はこの日初めてスターバックスでコーヒーを飲みました。なんか田舎者丸出しであります。

その後ホテルに戻り、1日を終えました。神戸からの長距離移動とみなとみらい散策でさすがに疲れました。その日はぐっすり眠る事ができました。

そんな訳で、横浜はわずか半日の滞在で、なんか触りだけ楽しんだって感じでしたが、非常に印象深かったです。



るるぶ横浜 中華街 みなとみらい’09 (るるぶ情報版 関東 16)るるぶ横浜 中華街 みなとみらい’09 (るるぶ情報版 関東 16)

ジェイティビィパブリッシング 2008-06-17
売り上げランキング : 116204
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<次へ>(横浜、長野、関西方面旅行レポート3「中央本線で甲府、松本へ」)