青春18きっぷが2回分余っていたので、9月9日〜10日に一泊二日で呉に遠征に行きました。今回はその時の旅の様子をダイジェストで書いていこうと思います。


出発はいつもどおり、新飯塚駅始発5時2分。今回は車で駅まで行ったのですが、いつの間にか駅のパーク・アンド・ライド駐車場、料金100円値上げしていて、1日400円になってました。これなら、飯塚駅(300円)から乗ったほうが良かったかも。18きっぷ利用だから運賃変わらないし…。

夏18呉ダイジェスト (6)
工事で駐車台数も減ってる上に値上げとは…。まあ始発時間なので空車だったけど、昼間利用するなら飯塚駅のほうが良いな。


いつも通り折尾で乗り換えて小倉に出て、下関に向かうルート。

夏18呉ダイジェスト (7)
折尾駅、暁の空。


下関からは岩国まで3時間乗車。岩国では接続の糸崎行きをパスして、広島止まりのシティーライナーに乗車。

夏18呉ダイジェスト (8)
岩国駅にて。


糸崎行きを追うようにして走るので乗客少なく快適でした。

広島から呉線の快速安芸路ライナーに乗り換えて呉到着は11時33分。

夏18呉ダイジェスト (9)
呉到着。227系レッドウィング。

夏18呉ダイジェスト (10)
呉のあきしおさん。


ホテルに荷物を預けて、まずは「艦船めぐり」へ。

夏18呉ダイジェスト (11)
呉艦船めぐりクルーズ船、くれない5。

今回の呉基地には、「かが」「さざなみ」「てんりゅう(訓練支援艦)」「ぶんご(掃海母艦)」「おおすみ(輸送艦)」「しもきた(輸送艦)」「ひびき(音響測定艦)」「はりま(音響測定艦)」「そうりゅう型潜水艦×2」「あさしお(退役潜水艦)」などが停泊してました。音響測定艦が2隻とも入港してるのが珍しかったです。

夏18呉ダイジェスト (1)
護衛艦さざなみ。

夏18呉ダイジェスト (2)
輸送艦「おおすみ」。呉基地に停泊してる艦艇は基本的に陸の方に頭を向けて停泊しているのですが、この日「おおすみ」だけは逆でした。


またJMUで定期整備中だったのは「とね」と「さみだれ」。「とね」は大整備らしく、まだまだ終わるのにかかりそうな感じ。「さみだれ」はドライドックで海水を抜いた状態で整備がされてました。

夏18呉ダイジェスト (32)
まだまだ入渠中の「とね」。


「艦船めぐり」が終わったら、お昼ごはん。久しぶりの「海軍さんの麦酒舘」です。


夏18呉ダイジェスト (14)
前回呉に来た時に売り切れで食べられなかった「珍来軒の冷麺」、ようやく頂くことができました。

夏18呉ダイジェスト (13)
そして海自カレーの「はくりゅうカレー」も注文。

夏18呉ダイジェスト (12)
ビールはフルーティーな味わいの「しまのわビール」です。

その後、伊藤さんの絵馬を見るために亀山神社へ。神社の由来の看板見ていたら、神社仏閣を巡っているという地元のお姉ちゃんに何故か声をかけられ、しばらく談笑しました。

夏18呉ダイジェスト (15)
亀山神社。


参拝をして絵馬を見て、ついでに社務所にて絵馬も頂きます。神社を出た後は、ドック入りしてる「さみだれ」の見れる「歴史の見える丘」へ徒歩で向かいます。


夏18呉ダイジェスト (3)
呉地方総監部(旧呉鎮守府)。

夏18呉ダイジェスト (33)
ドック入りしてる「さみだれ」。

夏18呉ダイジェスト (16)
監視哨跡。

そして、串山公園とアレイからすこじまから護衛艦ウォッチング。

夏18呉ダイジェスト (4)
Fバース。「さざなみ」「おおすみ」「かが」。

夏18呉ダイジェスト (5)
Eバース。「てんりゅう」「ぶんご」「しもきた」。

その後、ホテルにチェックインします。今回の宿は駅近くのコンフォートホテル呉。

チェックイン後すぐに外出。ポポロシアターで「この世界の片隅に」鑑賞。ようやく呉で見ることはできました。

夏18呉ダイジェスト (17)

映画を見に行った後、居酒屋「利根」に行こうとしましたが、いっぱいみたいだったので、一旦ホテルに撤収。シャワーを浴びたりした後に9時頃、もう一度「利根」へ。

焼鳥と酒でいい気分になってホテルに帰りました。

夏18呉ダイジェスト (18)
居酒屋利根。

夏18呉ダイジェスト (19)
ぼんじり。

夏18呉ダイジェスト (21)
愚直たれ(諦めない揚げ盛り)。

夏18呉ダイジェスト (20)
千福「呉鶴」。

夏18呉ダイジェスト (22)
「呉鶴」を呑んだという証明書w

2日目。呑みすぎたせいか、少し体調悪かったので、早めに帰ろうかとも思いましたが、朝食食べてチェックアウトした頃には回復。予定通り江田島へ行くことにしました。

中央桟橋から瀬戸内海汽船のフェリーで江田島小用港へ。

夏18呉ダイジェスト (23)
江田島行きフェリー「古鷹」。

小用港からバスで第一術科学校へ向かいます。

そして久しぶりの第一術科学校見学です。前回行った時からまたいろいろ知ってからの見学だったので、以前とはまた違った視点で見学できて良かったです。

夏18呉ダイジェスト (24)
第一術科学校(幹部候補生学校庁舎)。

その後、第一術科学校周辺を散策しようと思いました。学びの館というところに何気に入ったのですが、そこの2階で”句絵巻「紅葉狩」縁起展”をやっていました。展示を見ていたら、案内をされていた方に声をかけられて、いろいろ話をしていただきました。

夏18呉ダイジェスト (25)
学びの館。

そして第一術科学校が見渡せる高台まで車で案内していただきました。

江田島第一術科学校見学 (38)
第一術科学校を東側から望む。

江田島第一術科学校見学 (44)
こちらは古鷹山の中腹、西側からの景色。


その後港まで送って頂きもして大変お世話になりました。こういった出会いも一人旅の醍醐味ですね。

呉を発つまで時間があったので、駅の鉄板焼きの店「徳兵衛」で広島焼きを食べます。

夏18呉ダイジェスト (26)
徳兵衛デラックス。

そして、今月で店じまいするという駅改札前にある「巴屋」さんでアイスもなかを買って、列車を待ってる間にホームで頂きます。

夏18呉ダイジェスト (27)
呉駅内で「アイスもなか」などを販売していた巴屋が26日に閉店。

夏18呉ダイジェスト (28)
アイスもなか(プレーン)。中身は他に抹茶やチョコ、レモンなどがあります。


帰りは、まず、呉から4時26分発の岩国行きの普通列車に乗り、岩国で今度は新山口行き。新山口で下関行きに乗り換え、下関、小倉、折尾、直方で乗り換えて、午後11時10分に新飯塚駅に戻りました。

夏18呉ダイジェスト (29)
柳井駅の金魚ちょうちん。柳井の民芸品。夏の風物詩。

夏18呉ダイジェスト (30)
下関の河豚のちょうちん。

夏18呉ダイジェスト (31)
夏の青春18きっぷ、終了。

福岡から呉までは車だと4時間程度で行ける呉ですが、鈍行だと約7時間かかります。乗り換えも多いし、やはり車でいくのが気楽かなあ。

そういう訳で、今回の呉遠征、18きっぷ消化試合で、たいして期待してなかったの割に充実したなかなか楽しい旅行となりました。計画も適当だったのに上手く行ったと思います。

呉にはまた来月、カレーフェスタで訪れる予定です。