先週末、7月29日(金)〜31日(日)に今年3度目の大洗遠征に行って来ました。今回のエントリーではその遠征の模様を3回に分けてお送りしたいと思います。

■遠征1日目(7月29日)

6時過ぎに家を出発、車で飯塚駅まで向かいます。駅まで徒歩だと遠いので、帰りのことを考えて、今回は車で駅まで向かうことにしました。駅の駐車場に3日停めると900円ですが、まあタクシー代だと思えば安いもの…かも?

そして、特急「かいおう」で博多まで向かいます。前回の大洗遠征で気がついたのですが、ちょうど通勤通学時間帯に重なるので、篠栗あたりから激しく混むので、410円特急料金払っても、楽に行きたかったのです。飛行機乗る前に疲れてしまいたくないですからね。

真夏の大洗遠征1 (1)
福北ゆたか線特急「かいおう」1号で博多まで。桂川と吉塚にしか停車せず、通勤客が多い篠栗以降の駅を全部パスできることを考えると筑豊人には有難い特急かも?桂川からの乗客がけっこう多かったです。


そして博多からは地下鉄で福岡空港まで。

今回のフライトも前回と同じ8時15分福岡発のJAL304便。羽田着が9時55分です。

真夏の大洗遠征1 (2)
福岡空港で搭乗準備中のJAL304便。

今回は窓側の席が取れたので、外の景色を見ながらの楽しいフライトになりました。

真夏の大洗遠征1 (3)
福岡市博多区板付中学校付近。手前の建物は右から「シャープ福岡物流センター」「西日本新聞制作センター」「板付中学校」です。

真夏の大洗遠征1 (52)
住宅街が広がる福岡市の南に位置する大野城市周辺。

真夏の大洗遠征1 (4)
手前から筑紫野市、小郡市、基山町、鳥栖市。川は宝満川。川の奥には西鉄大牟田線に沿って市街地・住宅街が確認できます。遠くにうっすらと鳥栖ジャンクションが見えます。

真夏の大洗遠征1 (5)
別府湾。いつも十文字展望台から見てる景色だけど、さらに上空から見ることができて感動しました。

真夏の大洗遠征1 (6)
豊予海峡。右は佐賀関(九州)左は佐田岬(四国)

真夏の大洗遠征1 (7)
四国は愛媛県の佐田岬半島(三崎半島)。根っこのところが八幡浜、奥が宇和島です。

真夏の大洗遠征1 (8)
伊豆諸島の新島(にいじま)、式根島(しきねじま)、神津島(こうづしま)。海上に突然見えてくるこういった離島ってなんか見てるとドキドキするよね?

真夏の大洗遠征1 (9)
そして次に見えてきたのが綺麗な円形の利島(りしま)。目を引きます。

このあたりで反対側では富士山が見えたらしいですが、まあ逆ですからね。見れませんね。でも太平洋側の景色も良いものでしたよ。

真夏の大洗遠征1 (10)
飛行機が降下を始めてしばらくすると、陸が見えてきました。帰ってから調べてみたら、どうやら千葉県鴨川市のあたりのようでした。鴨川ってここだったんだ。

真夏の大洗遠征1 (11)
東京湾アクアラインの「海ほたる」。アクアラインと海ほたるを空から見ると、人間の技術ってすごいなって思います。

真夏の大洗遠征1 (12)
なんじゃ!?あの丸いのは!!って見た時は思ったんですけど、「風の塔」(川崎人工島)というものらしい。東京湾アクアラインの換気施設らしい。。直径約200mの人工島に高さ90mと75mの2つの塔が立っています。残念ながら一般人は立入禁止。

真夏の大洗遠征1 (13)
羽田空港のD滑走路が見えてきました。まもなく着陸です。

真夏の大洗遠征1 (14)
定刻通り9時55分に羽田に到着しました。今回はとても楽しいフライトになりました。やっぱ外が見えるっていいですね。


羽田からは京急で品川まで。品川から山手線で新宿まで。新宿から中央線特快で

真夏の大洗遠征1 (15)
京急で品川へ。

本日の目的地、立川に到着したのが11時30分頃。立川に来た理由はもちろんガルパンの爆音上映。そして前回時間切れで終わった「とある自販機巡り」のコンプリートです。

真夏の大洗遠征1 (16)
立川駅北口駅前広場。

真夏の大洗遠征1 (17)
やあくるりん2ヶ月ぶり。(立川のゆるキャラ「くるりん」の像)

真夏の大洗遠征1 (18)

「風に向かって」銅板像。

前回同様、やはり駅のコインロッカーは全滅してたので、シネマシティに発券しに行ったついでに荷物を預けます。

真夏の大洗遠征1 (19)
ガルパン爆音上映のシネマ・ツーへ。

真夏の大洗遠征1 (20)
シネマシティのシネマ・ツーの建物。

まずは自販機巡り。

真夏の大洗遠征1 (41)
10号機(チェック済み)からスタート。劇場版好きとしてはここはもう一度来ておきたかったので。

真夏の大洗遠征1 (21)
ここで初めてヤシの実サイダーを飲んでみました。思った通り素直なヤシの実な味でした。今回、出た絵柄は黒子さん。

真夏の大洗遠征1 (22)
10号機の横に200円のコインロッカーが!しかも空いてる!今度立川来た時はここに荷物を預けよう。

では、まだ行っていない自販機を巡っていきます。

真夏の大洗遠征1 (42)
1号機(当麻&インデックス)。立川伊勢屋という和菓子屋さんの前に置いてあります。10号機から北に少しあるいた場所でした。

そして1号機の場所から南へ歩いていきます。

真夏の大洗遠征1 (23)
中央線のアンダーパスをくぐってふと横を見ると…。

真夏の大洗遠征1 (24)
何処かで見たことのある鬼の滑り台を発見。…そういえば、立川で買ったとあるのクリアファイルにこの鬼の滑り台描かれていたなあと。

そしてそこから周囲を見渡してみると…。

真夏の大洗遠征1 (43)
7号機(初春&佐天)が見つかりました。鬼の滑り台のところに行ったおかげで簡単に見つかりました。

真夏の大洗遠征1 (25)
自販機の写真を撮ってると、自販機の設置されてるビルの中から出てきたおじさんに声をかけられ、カレンダーをもらいました!なんという、とあるシリーズファンに優しい街なのだ。カレンダー自体は一昨年のものですが、これは嬉しかったです。商工会で作ったカレンダーとのこと。

7号機からさらに南に下って「立川まんがぱーく」へ。

真夏の大洗遠征1 (44)
そこに5号機(美琴&黒子)があります。最初場所が分からなくて施設内を探し回りました。裏から入ったのが失敗。正面の入り口(施設の前の公園の入り口、県道側、バス停があるほう)に設置されてました。

そしてここから立川駅に戻ります。

真夏の大洗遠征1 (45)
北口から線路沿いを西へちょっと歩いたところにある高柳ビル(メガネ屋のある建物)の路地裏に2号機(神裂火織&ステイル)がありました。線路側の表通りではないのでちょっとわかりにくいかも?

これでとある自販機巡りはコンプリートです。やったあ!

後は街を散策しつつ、上映までの時間を潰します。まあ残り1時間ほどしかないから、たいしてまわれませんが。

真夏の大洗遠征1 (46)
真夏の大洗遠征1 (47)
立川の街にはガッチャマンクラウズの幟がたくさんありました。

真夏の大洗遠征1 (27)
中途半端に時間が余ったので昭和記念公園まで行ったりしました。

真夏の大洗遠征1 (28)
真夏の大洗遠征1 (49)
真夏の大洗遠征1 (29)
真夏の大洗遠征1 (50)
時間が迫っていたので、有料ゾーンの前で引き返しました。ちょっと例の噴水、近くで見たかったですが、今回も断念。公園内は明日予定されてる花火大会の準備がされてました。そういえば街中も花火大会の看板や横断幕だらけでした。

真夏の大洗遠征1 (48)
昭和記念公園にある6号機(チェック済)。

15時前にシネマシティのシネマ・ツーに移動。開場を待ちました。夏休みであるせいか、平日なのに満席状態。上映半年以上経っていてBlu-rayも出てるのにこの人気はすごい。

真夏の大洗遠征1 (30)
真夏の大洗遠征1 (31)
とりあえず9月2日までの上映となっております。公開より36週目って凄いな!

久しぶりの映画館での劇場版。Blu-ray見慣れてくると各所修正前の劇場版に違和感がw 前日、遅くまで絵馬描いていたせいか、上映中何度も眠気に襲われて意識飛びました。爆音上映なのにどんだけ。


17時15分上映終了。荷物を受け取って、もう一度とある自販機10号機のところに行って、ヤシの実サイダーととある一方通行の珈琲無糖を買いました。

真夏の大洗遠征1 (51)
ヤシの実サイダーのデザインは美琴。エプロン姿反則ですwかわいい! そして一方さんのブラック珈琲。

そして立川駅に戻り中央特快で東京駅まで向かいます。

真夏の大洗遠征1 (40)
立川駅北口の巨大アーチ。さよなら立川。またいつか。


東京駅から18時53分発の特急「ひたち」25号で水戸へ向かいます。

真夏の大洗遠征1 (32)
特急「ひたち」。ネットで指定席が予約、購入できます。普通の特急と違い、特急券はなく、指定券だけでOK。ネットで席さえ押さえておけば、ICカード乗車券のみで乗車可能。便利だけど、他の特急とはいろいろシステムが違うので最初は戸惑います。

この日は全席予約で埋まってました。早めに予約しておいてよかった。

真夏の大洗遠征1 (33)
水戸到着が20時過ぎ。

真夏の大洗遠征1 (34)
九州から東へはるばる約1100キロ。やって来ました黄門様の街、水戸。

今回もお宿は駅前のホテルメッツ水戸。チェックインして荷物を置いて夜の街へGO。

真夏の大洗遠征1 (35)
今回、ハワイアンビアガーデンを楽しみにお腹すかせて水戸まで来たのですが、満席で断られました。

店員さんも前回のフレンドリーはなんだったんだって思えるほど、冷たい態度で、話しかけるまで気が付かれなかったし、「おまえなんしにきたん?」みたいな対応でショックでした。「暑くなってからまたいらして下さい」って言われたんで、期待して来たらコレですよ…。

そんな訳でまた夜の水戸の街を彷徨うことに。前から気になってた焼き鳥食べ放題の店に入るも「食べ放題になりませんが良いですか?」とか言われ、なんだそりゃ?看板に偽りありかよ?って思って出ました、

そして適当に入ったラーメン屋で水戸名物「スタミナラーメン」頼んだんですけど、なんか思っていたのと違うのが出てきてなんか違うって思った。ラーメンの上にあんかけみたいな具がのってるのがスタミナラーメン違うの?

真夏の大洗遠征1 (37)
ラーメン自体は美味しかったけど、スタミナラーメンとしては期待はずれでした…。

その後、ホテルに帰ってぐっすり寝ました。前日あまり寝てなかったのと、仕事の疲れが出て9時間ほどぐっずりでした。

そういうわけで1日目終了です。目的だったとある自販機巡りコンプリートと、ガルパン爆音上映鑑賞、無事達成できてよかったと思います。ハワイアンビアガーデンは残念でしたけれども。

それでは、2日目からは次回の記事にて。


(「夏の大洗遠征」記事)
夏の大洗遠征【1日目】立川編←イマココ
夏の大洗遠征【2日目】聖地巡礼と花火大会編
夏の大洗遠征【3日目】アクアワールド編




(関連記事)
ガルパン極上爆音上映
とある立川の自販機巡り
ガルパン立川爆音上映&大洗聖地巡礼旅行ダイジェスト


(関連商品)