少し前、記事で竹田の竹田温泉「花水月」おおいた萌えおこしプロジェクト竹田奏ちゃんのメッセージパネルが移設されていた事を書きました。

そして昨日、再び竹田に行ってみました。

前回、竹田を訪れた時は夜だったので、今回は明るい時間に行って見てみようということで。また前回、所在は確認したものの、見られなかった、”玄関に元々あった等身大パネル”を確認するという宿題ができたので、それを実施するための来竹です。

竹田奏ちゃん再訪問 (9)
半月ぶりの竹田訪問。お盆休み期間中だったせいか、お客さんも多かったです。

竹田奏ちゃん再訪問 (10)
玄関の奏ちゃんのメッセージパネル。特に前回と変わった様子はなかったです。

竹田奏ちゃん再訪問 (11)
奏ちゃんに逢いに、また来ちゃいました!

竹田奏ちゃん再訪問 (3)
やだ、やっぱりカ・ワ・イ・イ!!

竹田奏ちゃん再訪問 (7)
そしてこちらが観光協会のロビーに移った奏ちゃんの等身大パネル。

竹田奏ちゃん再訪問 (1)
円形のソファーの中心に立ってました。

竹田奏ちゃん再訪問 (4)
玄関のメッセージパネルが設置されたのを見た時、撤去されてしまったのかと心配しましたが、こちらで竹田に来る方々を見守っていたのですね。前回は帰りの車のなかからチラリとしか見れなかったので、今回、近くでじっくり見ることができたので良かったです。

竹田奏ちゃん再訪問 (5)
観光パンフレット置き場に奏ちゃんのポップを発見!ご当地萌えキャラとしてしっかりお仕事してる感じがして良いではないか、良いではないか。

竹田奏ちゃん再訪問 (6)
イイネ!もっといろんなところで見かけるようになったら嬉しいな。竹田奏ちゃん、現地で大切に扱われてるようで嬉しい限りですね。九州での貴重なご当地萌えキャラとして、これからの活躍にも注目していきたいです。

竹田奏ちゃん再訪問 (8)
入り口にあった広瀬武夫くん。今ちょうど「坂の上の雲」を読んでるので、広瀬武夫には興味あります。売店で広瀬武夫の漫画とか売ってました。


ところで、竹田温泉花水月といえば、浴室に白水ダム円形分水のレプリカがあるのが1つの特徴なのですが、それらを僕は見たことないなってことでちょっと足を伸ばして来ました。

竹田奏ちゃん再訪問 (12)
白水ダム。正確には「白水溜池堰堤」。国指定の重要文化財です。

下流にある豊後大野市の緒方地区を流れる富士緒井路の水不足を解消するために1938年(昭和13年)に作られました。堤は高さ13.9m、幅87.26m。日本一美しいダムと言われています。

竹田奏ちゃん再訪問 (14)竹田奏ちゃん再訪問 (13)
山奥にあるので竹田市中心部からけっこう時間がかかりました。公共交通機関では行けないので車は必須ですね。それと、竹田市街からナビを頼りにいくと、狭い山道をけっこう走らされるので、注意したほうがいいです。回り道になりますが、もっと楽なルートあります。

僕の感想としては、もっと低くて幅のあるものを想像してましたが、ちょっと違ってましたね。やっぱ想像してるのと実際に見るとではかなり違います。行って確かめることは大切ですね。

ダムというより滝?なんかお隣、豊後大野市にある沈堕の滝を連想しました。ダムなので水量の少ない時は水が流れていない時もあるらしいです。

また、以前、大分むぎ焼酎「二階堂」CMに登場したこともあり、そのCMと同じアングルから見られる場所もあるとか…。次に行くことがあればそちらから見てみたいですね。


竹田奏ちゃん再訪問 (2)
円形分水(円筒分水)。竹田にあるこの円形分水は「音無井路十二号分水」といいます。1934年(昭和9年)に作られました。農業用水を一定に分配するための水利施設です。各方向に一定の水量で水を分配します。

江戸時代から計画建設がされていて、1892年(明治25年)に完成した「音無井路」の農業用水を巡った水争いを解決するために作られました。近代土木遺産指定。上の白水ダム同様、大分むぎ焼酎「二階堂」のCMにも使われました。


竹田奏ちゃん再訪問 (16)
竹田奏ちゃん再訪問 (15)
こちらも車がないと厳しい場所にあります。もっと田園地帯の真ん中にあるかと想像してたのですが、山の斜面のような場所にありましたね。すぐ上にはトンネルがあります。うしろの田んぼも棚田です。中央の部分から大量の水が湧き出しています。とても興味深い形をしてます。機能美を感じますね。

以上、花水月の竹田奏メッセージパネル再訪レポートでした。

(関連記事)
竹田奏メッセージパネルが竹田温泉花水月に
【青春18きっぷ豊肥線の旅】竹田奏に逢いにゆく旅
竹田奏ちゃんに会ってきた!
御前湯の竹田奏メッセージパネルを見てきました!
花水月の竹田奏パネルと竹楽。
花水月の竹田奏パネル in 2013 竹楽

(竹田観光関連記事)
【艦これ聖地巡礼】広瀬神社と比叡のマスト
第16回(2015年度)竹楽 : 渚屋Archive
第15回(2014年)たけた竹灯篭「竹楽」 : 渚屋Archive
桜の名所を訪ねて2014 : 渚屋Archive
春の竹田方面ドライブ、その2「城下町竹田散策」 : 渚屋Archive
春の竹田方面ドライブ、その3「沈堕の滝」 : 渚屋Archive
たけた竹灯籠「竹楽」 : 渚屋Archive
青春18きっぷで行く豊肥本線の旅 第3回 : 渚屋Archive