先日、当ブログの竹田奏ちゃんの記事に地元の方からコメントを頂きまして、どうやら奏ちゃん関係で新展開があったみたいなので、昨日、仕事が終わってから竹田まで足を運んでみました。

少し驚く展開がとは?果たしてどんなサプライズが。

花水月竹田奏メッセージパネル (6)
仕事が3時に終わって、飯塚から車を飛ばして約4時間、午後7時に竹田温泉花水月に到着です。到着の際に前を通ったのですが、ひと目でその変化に気が付きました。

花水月竹田奏メッセージパネル (4)
うおおおお!!奏ちゃんのメッセージパネルが設置されている!!

花水月竹田奏メッセージパネル (2)
花水月の玄関で奏ちゃんがメッセージパネルでお出迎え。まさかの新展開です!

現地では気が付かなかったのですが、この奏ちゃん、以前、長湯温泉の御前湯の玄関に設置されていたものですね。

御前湯竹田奏メッセージパネル
御前湯に設置されていたメッセージパネル。花水月のは掲示物がほとんどなくスッキリしてたので気が付きませんでした。

御前湯のほうでは半年くらいで姿が見えなくなって、もう二度と見れないのかなって思っていたので、これはこれで嬉しいです。

花水月竹田奏メッセージパネル (1)
奏ちゃん、カ・ワ・イ・イ!!

この後、温泉に入ってゆっくりして帰りました。花水月は入湯料500円にしては豪華な感じの温泉ですよー。調子にのって奏ちゃんの干ししいたけ買って帰ろうかとお土産売り場を覗いてみましたが、無かったのが残念。

花水月竹田奏メッセージパネル (5)
また逢いに来ますね、奏ちゃん。

しかし、竹田奏ちゃん大切にされてますね。おおいた萌えおこしプロジェクトは竹田奏以外では新展開が期待できそうもないので、ほんと頑張ってもらいたいです。いっその事、プロジェクトから独立して竹田市の子になっちゃいなよって思いますね。

もともとあった等身大パネルはどうなったのかな?って思ってましたが、帰りに車から花水月の建物を見て気が付きました。売店の奥の方の部屋(観光協会のロビー?)にいました!この時間では中に入れなかったので気が付きませんでした。次は早めに行って、等身大パネルのほうの様子も報告できたらって思います。


(関連記事)

【青春18きっぷ豊肥線の旅】竹田奏に逢いにゆく旅
竹田奏ちゃんに会ってきた!
御前湯の竹田奏メッセージパネルを見てきました!
花水月の竹田奏パネルと竹楽。
花水月の竹田奏パネル in 2013 竹楽