ゴールデンウィークの連休を使って鉄道むすめ巡りの旅に出てきました。今回行ったのは京都方面。京都の福王子ひかる@嵐電と石山ともか@京阪です。実施日は5月3日から5日まで。フェリーを利用した日帰りの旅となったので実質的には0泊3日の旅となりました。第1回目の今回は京都までの旅の模様をお送りします。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (42)
名門大洋フェリー「フェリーおおさか」。これに乗船して関西を目指します。


5月3日。旅行1日目。この日は17時に新門司港を出港する名門大洋フェリーの1便で大阪南港へ向かいます。


フェリーの出港を夕方に控えた僕は、2日から公開で、その日は仕事で行けなかった「ストライクウィッチーズOVA3」を観るため、天神のTOHOシネマズまで行ってました。(※参考記事

9時の回を見て、終わったのが10時前だったので、予定通りにまっすぐ帰っていれば余裕で出発時間に間に遭いました。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (38)
鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (39)
しかし、「博多どんたく」をやっていたので、天神から博多駅までぶらぶらして帰りました。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (40)
また、旅行の買い物をするため、博多バスターミナルビルにあるダイソーに寄って、ついでに同じビルにあるゲーマーズに寄ったりしました。写真はゲーマーズの前にあった艦これアニメ長門さんの等身大パネル。

さらに博多駅から駅メモの駅を稼ぐために、鹿児島本線の普通列車で大回りで帰ったために予想以上に時間を食ってしまいました。

途中、赤間駅で10分くらい停車した時に「あれ?ひょっとして、やばくね?」って思いはじめ、折尾駅の接続に時間食ったときに「やばいかも?」って思い、直方駅でさらに時間食って「あ、終わった…」って思いました。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (41)
折尾駅にやっときた直方行き普通列車(折り返しなので行き先表示は折尾です)。さらに15分位折尾駅に停まっていやがりましたデス。…折尾駅の接続の悪さを忘れていましたよ。ここだけで、なんだかんだで30分くらい時間食いました。


飯塚に帰ってくるのが大幅に遅れて、14時9分に新飯塚駅を発車する電車に乗る予定だったのに飯塚駅に着いたのが13時47分。どう考えてもアウトです本当にありがとうございました。これから車で家に帰って荷物を持って歩いて駅まで行くと考えると到底間に合いません…。

そのまま車でフェリーの出港する新門司港へ乗り込むことにしました。新門司港にはフェリー乗船者向けの72時間500円のタイムズ(コインパーキング)があり、そこに停めれば大丈夫だと思ってました。

タイムズはスマホでリアルタイムで満車情報を見れます。北九州都市高速に乗るまでは”満車”じゃなくて”混雑”だったので、行けると思ったのですが、高速に乗ると停まることができないのでチェックできません。その間に満車になってしまって、現地に着いたら駐車できなくなってしまって青ざめました。

余裕ぶっこいて構えていたら、あれよあれよという間に、外堀埋められて、さらに内堀も埋められていった感じです。
「ウサギとカメ」のウサギになったような気分でした。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (2)
絶望した!ここまで来て満車とか絶望した!!

ここまで来て満車とか、下手すると詰みますよ…。幸い、今回はまだ小倉の送迎バスの時間に間に合いそうだったのでなんとかなりそうではあったのですが。

それにしても、1便で、しかも出港3時間前で停められなくなるとか、これだけ当てにならない駐車場はどうかと思います。これ、知らずに2時間前、1時間前に来たら、本当に終わると思う。フェリー利用者の駐車場なので、待っていても空く希望もないし、近場に他の駐車場があるわけでもない。

フェリー会社もその辺り、もう少し考えてくれないと、こんなことでは、怖くて利用できませんよ?これは。1便でこれなので2便で駐車場利用しようとか考えないほうがいいですね。

※追記※
後日、問い合わせたところ、駐車場が満車の場合、受付に事情を話せば他の駐車場を紹介してくれるそうです。また送迎用駐車場がタイムズの駐車場になり駐車枠も増えたようです。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (1)
急いで無料送迎バスが迎えに来る小倉駅前に向かいます。24時間600円の駐車場に車をぶち込み、荷物を抱えて走ります。バスが発車するのは15時40分。ほんとギリギリのところでした。

雨も土砂降りだし、最悪の旅のスタートとなってしまいました。

今回は始めからクライマックス!すでに波乱の予感です…。


鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (3)
身も心もクタクタになりながらも、なんとか乗船券をゲットです。今回は1便の特別2等洋室です。特別2等と言っても2便のようにカプセルホテルタイプの寝台ではなく、共用のテレビがある2段ベットの相部屋(8人部屋)です。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (4)
送迎バスは4時には着くので、出港1時間前に乗船です。今回の新門司発1便の配船は「フェリーおおさか」でした。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (5)
今回は窓側の左手上段が僕のベット。下の段は空席でした。相部屋となったのは、隣は父子と向かいのベットには男性が2段ベットに1人ずつ、合計5名でした。

ベットは下段のほうがいいですね。上段だと梯子の昇り降りがけっこうキツイです。あと共用の荷物入れが入り口にあるので大きな荷物はそちらに置いておきます。窓際にテレビがありますが、他人と相部屋だとまず利用しないかと。


乗船までのゴタゴタで疲れたのと汗をかいていたのとで、乗船してすぐにお風呂に行きました。1便のお風呂は更衣室がめっちゃ狭いです…。2便でも狭いと思ったのですが、2便の半分の広さしかありません。去年、1便を利用した時はシャワーで済ませたのですが、今回は我慢して入りました。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (6)
お風呂からあがって甲板に出てみると雨は止んでいて、ちょうど出港の時間となってました。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (7)
さよなら九州。1日のお別れ。前方に2便のフェリーが見えます。新門司の名門大洋フェリーの乗り場は現在、改築(増築?)工事が行われています。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (8)
今回はタグボートが出港を手助けしてるようでした。今まで何度も新門司出港を見てきた僕ですが、タグボートを見るのは珍しいことです。今までは自力で出港してたと思うのですが。


鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (9)
前回の反省から今回から弁当持参でと思ったのですが、弁当を買う暇なんてまったくなかったので、今回も船内レストラン利用です。これまた前回の反省から、今回はバイキングの料理を取るのも控えめに(これでも十分多いですがw)。1550円の元を取ろうと思うと多くもなりますぜ?

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (10)
1便ではロビーに現在地を示すナビゲーションが設置されています。これは周防大島沖を航行してるときの写真ですね。

1便は21時に消灯します。翌朝は4時が起床時間。到着の1時間半前です。夜の1便特別2等洋室は少し寒かったです。2便のカプセルタイプの部屋はシートで仕切られてるせいか暑かったのですが、寝台タイプの1便の部屋は布カーテンのせいなのか寒かったですね。毛布をすっぽり被ってちょうどいいくらい。

初日から心身ともに疲れ果てていたせいか、この日はすぐに寝てしまって、翌朝は船内起床時間の4時にきっちり目が覚めました。1便はレストランでの朝食はないので、軽食販売のおにぎりを買って朝食としました。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (11)
朝5時の甲板。大阪南港に入港です。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (12)
5時30分、定刻通り大阪南港到着です。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (13)
一晩お世話になったフェリーおおさかさん。


鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (14)
大阪フェリー娘(勝手に命名)さん一ヶ月ぶり!また来たよ!

下船後はターミナルのコインロッカーに着替えなどの大きな荷物は預け、カメラバックと鉄道むすめ巡り台紙を入れたトートバックという気軽な格好になって、いざ上陸。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (15)
大阪南港からの市内へのアクセスはニュートラム。新門司の送迎バスとは違い、約10分毎にやってくるから下船もゆっくりできます。今回はコスモスクエア行きに乗車です。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (16)
コスモスクエアで大阪市営地下鉄中央線に乗り換えて、弁天町駅へ。弁天町駅で大阪環状線に乗り換えです。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (17)
地下鉄弁天町駅では弁天小町ちゃんがお出迎え!大阪市営地下鉄弁天駅のゆるキャラなんだそうだ。まあ萌えキャラとも言えなくもないですな。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (18)
弁天小町ちゃんの1日フリー乗車券の案内。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (19)
こちらにも弁天小町ちゃん。他にも駅のいろんなところにいるらしい。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (20)
JR大阪環状線の弁天駅に移動して、やってきた新大阪行きの快速に乗り込みました。

…はい!ダウトー!!!

新大阪行きの快速は大阪駅には行きません!アナウンスを聞いて西九条駅で下車です。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (22)
鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (23)
降りちゃったよ西九条。…しかし、よく考えたら、京都線に乗り換えだから別に新大阪でもよかったんですが…。それに気がついたのは西九条で降りた後でした。まさにアフターズフェスティバー!後の祭り…\(^o^)/


鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (21)
USJ行きのハリポタラッピング列車!

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (24)
こちらもUSJ行きのラッピング列車!


鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (25)
乗った電車の中で見たラブライブ広告!かあさん、大阪の街には萌がたくさんです…。

…とかTwitterでつぶやいたら、ラブラバーの方から「首都圏ではそんなのめずらしくねえ!」とリプライのお叱りをいただき夕凪さんさめざめと泣く。ごめんね田舎のほうから来たもので。ってかおじさんラブラバーが怖くなったよ…。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (26)
大阪駅到着ー!またきたよOOSAKA!!

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (27)
一ヶ月ぶりの大阪駅下車でございます。今回は迷わず乗り換えできるもん!

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (28)
大阪駅格好いい。改築したの大阪駅の後だったのに博多駅負けてるよな。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (29)
鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (31)
鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (32)
乗る予定の快速が来るまで時間がけっこうあって、大阪駅人が珍しく少なかったので写真撮りまくりでした。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (33)
米原行き快速来ました。京都まで約40分の旅です。駅メモしながら京都を目指します。…そしてなぜか桂川を取り落とす夕凪さんでした。この旅で全線コンプ30路線達成しようと計算してたのでエライことです…。なんとか帰りに取れましたけど。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (34)
7時15分に京都駅に到着です。祝日の朝なので人の少ない京都駅。京都駅っていつ行っても混雑しているイメージなので、なんか清々しいです。

ここで、また事件です。電車を降りるとき、夕凪さん、聞いていたiPodをおもいっきり床に落としてしまいました。

慌てて拾い上げて電車を降りようとした夕凪さん。そこで大切な鉄道むすめ巡りの台紙をいれたカバンを忘れてることに気が付きます。

慌てて戻ろうとすると、隣に座っていたお姉さんが持ってきてくれてました。マジ感謝です。ありがとう見知らぬお姉さん。それ忘れてたら、自分の馬鹿さ加減に僕はそのまま電車に飛び込みかねませんでした。いやマジで。お姉さんは命の恩人です。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (35)
京都駅改札。

鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (36)
いつ見ても京都駅のこの巨大吹き抜けはすごい。この網の目の構造が京都駅ビルの特徴ですね。この網の目、大阪駅や博多駅などの新築の大きな駅によく見られる気がします。


鉄道むすめ巡り京旅1京都へ (37)
京都駅前。昔からの京都のシンボル、京都タワーが見えますね。残念なことに京都も今日は雨。一応今は上がってますが、今日一日傘が手放せなくなりそうです。


…といったところで、今回はここまでです。なんだかなんだか、マジで波乱の幕開け(ほとんどが自分が悪い)なのですが、嫌な予感をヒシヒシと感じた京都までの行程でした。

次回は、京都市営地下鉄の萌えキャラ太秦萌ちゃんたちと、京都学園大学の萌えキャラ太秦そのちゃんのレポートをお届けしますよー。


(「鉄道むすめ巡り2015京旅」記事)
【速報】鉄道むすめ巡り2015京旅(ダイジェスト)
鉄道むすめ巡り2015京旅(1)京都への旅
鉄道むすめ巡り2015京旅(2)太秦萌と太秦その
鉄道むすめ巡り2015京旅(3)福王子ひかる@嵐電編
鉄道むすめ巡り2015京旅(4)嵐山散策とコラボ生八ツ橋
鉄道むすめ巡り2015京旅(5)叡山電鉄きんモザ電車
鉄道むすめ巡り2015京旅(6)石山ともか@京阪編