お待たせしました。「2015年春の青春18きっぷで行く、春の鉄道むすめ巡りの旅」第5回です。前回は智頭急行の宮本えりおちゃんのスタンプをゲットして上郡駅まで行ったところまで書きました。今回は神前みーこ和歌山電鐵のスタンプをゲットするために和歌山まで行きますよー。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (57)
神前みーこちゃんの幟。和歌山電鐵の鉄道むすめです。職業は運転士。頭に乗せてるのは、和歌山電鐵の有名ねこ駅長「たま」です。名前の由来は貴志川線「神前(こうざき)駅」からと、ねこ助役の「ミーコ」から。ちなみに「ミーコ」は「たま」の母猫でした。

神前みーこちゃんのスタンプは前回同様、貴志川線の「伊太祈曽(いだきそ)駅」に設置されています。僕自身はここに行くのは去年に続いて2回目となります。


では前回の続きです。11時34分、上郡から相生行きの普通列車に乗ります。11時47分に相生に到着。ここからは敦賀行きの新快速で一気に大阪を目指します。すぐの接続、11時49分発車です。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (1)
車窓から見えた明石市立天文科学館。日本標準時で有名です。以前一度行きましたが、ここのプラネタリウムは日本一古い現役投影機で投影を行っていて、座席も全席投影機に向かって設置されていたりして、かなり印象に残る施設でした。


春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (2)
神戸線、新快速の車窓から神戸の街と阪急電車。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (3)
13時13分、大阪駅に到着です。ここから環状線のホームに移動して、紀州路快速に乗り換えです。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (4)
大阪駅で下車したのは久しぶりだったかも。大阪梅田もいつかじっくり散策してみたいですね。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (5)
1番線ホームより見た大阪の街。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (6)
大阪駅1番ホーム。駅名標は環状線のカラーの赤。ゆめ咲線、大和路線、阪和線、関西空港線列車も発着します。

13時23分に大阪駅発です。やってきた紀州路快速は関空快速と併結されてる列車でした。

関西はけっこうこういう併結されてる列車がけっこう走っているので注意しなければなりません。僕はよくこの併結トラップにひっかかります。必ず目的地に行く車両とは違うほうの車両側に乗ってしまうジンクスが…。

今回は一番先頭車両の一番前で並んでいたのですが、到着直前に関空快速のほうの乗車位置に並んでると知って、慌てて紀州路快速の到着位置に移動するという失態を犯しました。ホント、このトラップ僕はいつも見事に引っかかります。九州にはこういう運行形態の普通・快速列車はないからですねえ…。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (7)
紀州路快速の車窓より。最初は座れなかったですけど、弁天町を過ぎた辺りでなんとか座ることができました。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (8)
阪和線の和泉鳥取駅。まさに今朝「鳥取」から出発した僕としてはニヤリとしてしまう駅名でした。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (9)
紀の川の鉄橋を渡るとまもなく和歌山到着です。

和歌山到着が14時51分。大阪から1時間半で和歌山到着です。早いですねー。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (10)
和歌山駅の和歌山電鐵ホームで待っていたのはわかやま国体ラッピングの「きいちゃん電車」でした。去年来た時にはいなかったラッピングなので「はじめまして」です。


和歌山駅でのJRからの乗り換えは、改札を出ることなく、地下通路で直接和歌山電鐵貴志川線のホームまで行けます。ホーム入り口の窓口で切符を買って改札を通ってホームに入ります。

ちなみに目的の伊太祈曽駅までの運賃は290円で往復で580円。前回は終点の貴志駅まで行ったのでフリー乗車券(720円)買いましたが、今回は伊太祈曽で引き返すので普通切符で乗車です。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (11)
お!?おもちゃ電車やん!!

日前宮駅で「おもちゃ電車」と行き違い。この電車は車内にガチャガチャがあることなどで有名です。僕は去年乗車済み。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (12)
15時13分。伊太祈曽駅に到着です。


春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (13)
伊太祈曽駅の留置線に止まっていた「いちご電車」と「絵手紙電車」。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (30)
「絵手紙電車」は初めて見ます。和歌山電鐵を応援する絵手紙が車内に展示されてる電車ということです。3月10日から5月10日まで運行されます。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (14)
乗ってきた列車が待っていたのは、「たま電車」との行き違いでした!

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (15)
目の前を「たま電車」が通り過ぎます。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (28)
伊太祈曽駅に停車中の「たま電車」。目を引くラッピングですよね。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (16)
絵柄はまさにたま駅長三昧!!

ちなみにこの「たま電車」も去年来たときに乗車済みです。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (29)
そして、たま電車を背景に
我らが鉄道むすめ神前みーこちゃんの”のぼり旗”

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (17)
みーこちゃんとたま電車。iPhoneで奇跡的に取れた一枚。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (31)
スタンプの前にはすでに先に降りた同業者の方が。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (32)
ところ狭しとならぶ和歌山電鐵のグッズ。窓口で買えます。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (34)
掲示物。左のゲージはこの駅の猫駅長「ニタマ」がいるらしいのですが、今日は貴志駅に出張中とのこと。前回もニタマちゃんいは会えなかったです。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (37)
鉄道むすめのスタンプ台。ぶっちゃけ台もスペースも狭いです。スタンプを押すときは回りの人達の邪魔にならないよう注意して押しましょう。

それにしても猫耳www

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (38)
台が狭いので綺麗にスタンプ押すのにちょっと工夫がいりますね。そんなわけで、神前みーこ@和歌山電鐵のスタンプをぺったん、ぺったん、ぺったんた〜ん♪

そして窓口で限定グッズを購入します。

目的は達成されました。時間があるので駅の外にでてみましょうかねー。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (33)
伊太祈曽駅の駅舎入口。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (35)
伊太祈曽駅前。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (40)
たま電車のパネル。やはり和歌山電鐵はどこまで行っても「たま」プッシュなのですねえ。みーこちゃんのパネルとかもあって欲しかったカモ?

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (20)
熊野古道案内。和歌山をよく知らない僕なのですが。和歌山といえば熊野古道って印象があります。

しばらく駅前で時間を潰して、再び駅の中に入ります。


春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (18)
駅舎のホーム側出口横の貼ってあった「全国鉄道むすめ巡り2015」のポスター。伊太祈曽駅ポスターの写真、頂ました!

ちなみに伊太祈曽駅には改札口はありません。有人駅で切符の販売はありますけど、改札は車内で行います。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (19)
こっちには萌えキャラっぽい絵が!

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (39)
ふたたび神前みーこちゃんののぼり旗。駅舎側からだと裏向きになっちゃいますね。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (41)
ふたたび留置線の「絵手紙電車」。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (42)
春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (46)
そして「いちご電車」。こちらの電車は前回の鉄道むすめ巡りの時に乗車済みです。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (45)
「いちご電車」と「絵手紙電車」

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (43)
ホームから駅舎を望む。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (44)
神前みーこさんののぼり旗と鉄道むすめめぐりのポスターの図。のぼり旗、こちら側からだと表から見れますね。そして、「もっと!ずっと!貴志川線」

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (48)
駅構内全体はこんな感じ。ホームと駅舎は構内踏切で繋がります。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (49)
伊太祈曽駅の駅舎。桜が咲きかけてますね。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (50)
味のある駅名標。伊太祈曽(いだきそ)、実はなかなか読みが覚えられなかったです…。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (51)
和歌山方向より貴志行きの「おもちゃ電車」来ました!さっき行き違った電車が和歌山で折り返してきたのでしょう。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (52)
春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (53)
春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (54)
伊太祈曽駅に停車する「おもちゃ電車」。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (55)
春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (56)
そして和歌山まで僕が乗って帰る電車は折り返して来た「きいちゃん電車」。来るときに乗ってきた電車だったのでちょっとガッカリ…。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (47)
車内からみーこちゃんがバッチリ撮れます!ホームからだと遠かったからですね。そしてみーこちゃんとはこれでお別れ。みーこちゃんまた逢う日まで!

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (58)
そして15時46分、伊太祈曽駅を後にします。約30分余りの滞在でした。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (22)
春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (23)
途中で「たま電車」と行き違います。またね、たま駅長。

そして和歌山到着は16時4分。和歌山電鐵の改札を出るときは「精算済証」という硬券をもらえます。JRの改札を出るときにこれを見せるようになってるようです。僕はこのまま乗り換えるので必要ありませんでしたが、記念にはなりますね。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (24)
和歌山駅のホームに降りたら…目の前になんか聖徳太子みたいな電車が停まってる!?

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (25)
聖徳太子ではなく藤原鎌足。百人一首でなく万葉集。桜井線の万葉トレイン「旅万葉」ラッピング列車です。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (26)
向こうに停まってるのも同じく万葉トレイン「万葉の四季」。本州のほうはラッピング列車が多くて華やかで羨ましいですね。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (27)
そんなわけでふたたび紀州路快速に乗車して大阪方面に戻ります。発車は16時9分。

…といったとこで今回はここまでです。当初は土日の2日間しか休みがなくて、智頭急行に行ったら帰るよていでした。しかし思いがけず月曜日に休みが取れたので、和歌山電鐵にもスタンプを押しに来ることができました。和歌山電鐵は行く予定が立たず、下手したら来れなかったかもしれなかったので、ここで取れたのは幸運でした。

もし時間があったら「たま電車」や「おもちゃ電車」にも乗りたかったんですけどねー。


最後にスタンプとグッズを紹介して終わります。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (59)
和歌山電鐵の神前みーこちゃんスタンプゲットです!今回の鉄道むすめ巡り3つ目のスタンプになります。たまを腕に載せたみーこちゃんカワユスなあ。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (60)
春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (61)
グッズの箱。

春の鉄道むすめ巡り和歌山電鐵編 (62)
神前みーこちゃんのアクリルキーチェーンも無事ゲット。グッズのほうは下手したら売り切れの可能性もあるので毎回買えるか不安です。

それとステーションメモリーズ(駅メモ)と鉄道むすめのコラボキャンペーンでゲットできるアイテムですが、プレミアムガチャチケットとレーダー☓8です。プレミアムガチャチケットはなかなか美味しいですね。


さて、次回は泉北高速鉄道の和泉こうみちゃんのスタンプをゲットしに行きますよー。泉北高速鉄道って今回の件まで名前も知らなかった鉄道だったのですが果たしてどうなりますか。


(「鉄道むすめ巡り2015春旅」記事)
鉄道むすめ巡り2015春旅(1)山口線の旅
鉄道むすめ巡り2015春旅(2)山陰本線の旅
鉄道むすめ巡り2015春旅(3)宮本えりお@智頭急行前編
鉄道むすめ巡り2015春旅(4)宮本えりお@智頭急行後編

(関連記事)
【2015春の青春18きっぷの旅】まとめ