2014年から2015年にかけての年末年始の長期休暇を利用して行った、名古屋、長野、北陸方面の聖地巡礼旅行のレポートの第8回です。前回は名古屋から諏訪までの列車の旅の様子を書きました。

今回は諏訪のご当地萌えキャラ「諏訪姫」の紹介と、「諏訪姫」の運営会社ピーエムオフィスエーのホビー事業部「PLUM(プラム)」地元直営店「PLUM OFFICIAL STORE(PLUM SHOP諏訪店)」 まで行ってきたという話をします。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (29)
PLUM直営店であるPLUM SHOP諏訪店。諏訪姫をはじめとしたご当地萌えキャラグッズの販売のほか、一般のアニメのフィギュアなどのグッズやプラモデルなども扱ってるようです。

前回、諏訪に来た時にも行ってみようと思っていたのですが、旅行のスケジュール的に営業時間中に行けないことと、場所が上諏訪から遠いということで泣く泣く諦めました。一年越しの思いを込めて。今回の旅行では最優先事項としてこのショップ行きを組み込みました。

そういう訳で、上諏訪駅からPLUM SHOP諏訪店のある諏訪ステーションパークまで移動します。上諏訪ステーションパークは中央自動車道の諏訪インターそばにあり、電車で行くにはちょっと不便な場所にあります。上諏訪駅からバスもありますが、本数が少ないです。ここは根性で歩くしかありません。

上諏訪駅からだとちょっと遠いのでお隣の茅野駅から歩いて行きます。まずは茅野駅まで電車で移動です。

…とその前に、少し時間をさかのぼって、上諏訪駅に着いたところからレポートを始めます。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (2)
上諏訪駅の改札を出ると諏訪姫がお出迎え!?

一年前来た時は、駅舎内には諏訪姫さま関連なんにもなかったのに。


諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (1)
駅のエントランス中央に諏訪姫さまの諏訪市街歩きナビアプリ「すわなび」ののぼり旗。諏訪に来て早々に諏訪姫さまにお会いできてたいへん光栄です。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (3)
上諏訪駅待合室入口にあった「すわなび」のポスターその1。諏訪姫さま可愛いー!

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (5)
「すわなび」ポスターその2。のぼり旗と同じデザイン。このポスター部屋に欲しいですw

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (4)
諏訪姫さまの諏訪市観光マップ。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (6)
諏訪姫さまの4コマテープとか貼ってありました。ちなみにこの4コマテープはショップで売ってます。

諏訪姫さまの出迎えを受けたところで一旦ホテルにチェックインです。ホテルに入り荷物を置いて、一息ついた後、PLUM SHOP諏訪店へ向かって出発です。まずは再び上諏訪駅へ向かいます。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (10)
諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (13)
諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (12)
諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (14)
上諏訪駅の様子。上り電車が来るまで30分ほど時間があったのでホームをぶらぶらしながら時間を潰します。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (15)
せっかくなので足湯に入ってみましょう。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (16)
諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (9)
足湯あったかー。足先が冷えていたのと歩き疲れもあったので気持ちよかったです。ただ、失敗したのがタオルを持ってきてなかったこと。ハンカチでなんとか足を拭きましたが、足湯に入るときはせめてフェイスタオル持参したほうがいいですね。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (8)
そして足湯の横の掲示板にもすわなびの広告が。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (7)
諏訪姫やご当地萌えキャラのフィギュアたち。以前紹介したアルピコ交通の渕東なぎさちゃんのフィギュアもいますねー。

そうこうしているうちに電車が来ました。乗車して茅野に向かいます。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (18)
諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (17)
茅野駅に到着です。茅野と書いて”ちの”と読みます。諏訪だからかチルノを連想してしまいましたw 諏訪は東方の聖地でもあるんですよね。まあ残念ながら関連のものはみかけませんでしたが。諏訪大社に行けばなにかあったかな?

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (19)
ここからは徒歩で諏訪ステーションパークを目指します。茅野駅から40分ほど歩きます。正直遠いですw 気合!入れて!行きます!!(某艦娘調でw)

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (20)
この日の諏訪は20センチほど積雪してました。最初雪の上を歩くのは楽しかったですが、だんだん疲れてきました。転ばないように慎重にあるくので移動速度は遅いし、神経を使うのでMPがどんどん削られます。さらに靴に溶けた雪が染みこんで靴の中ぐしょぐしょになってきました。

雪道を歩くのは予想できたので、対策はしてきたつもりでした。以前靴底が平らなブーツを履いてきて失敗したので、今回は靴底のしっかりした靴を買って履いてきていたのですが、完全防水ではなかったのでした。今度雪の積もる場所に行くときは完全防水性能のある靴で行きたいと思います…。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (21)
途中にあった公園。積雪後だれも足を踏み入れてないようです。考えてみると、雪景色を見るのは今冬初でした。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (22)
ひたすら積雪してる夜の諏訪の道を歩きます。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (42)
雪の無いトンネルの中の歩き易さに感動!

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (43)
除雪のしていない歩道を歩くのがこんなに大変だとは、雪に慣れていない九州人としては思いもしませんでした。雪道舐めてました。ごめんなさい。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (23)
ここが夢にまで見たPLUM SHOPかー。

茅野駅から慣れない雪道を歩くこと1時間弱、やっと到着です。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (24)
諏訪姫さまいっぱい!!

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (25)
ショップの入口。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (26)
諏訪姫さま(レーシング仕様)顔ハメスタンディ。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (27)
諏訪姫さまフィギュア。僕はすでに購入済みです。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (28)
PLUM SHOPの諏訪姫さまのぼり旗。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (29)
ショップの看板。右側の狐のお面をした女の子は塩尻のご当地萌えキャラ「玄蕃(げんば)サラ」ちゃん。こちらも可愛いですよねー。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (30)
諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (31)
そして、気合を入れて、いよいよ入店なのですよ。

店内には諏訪姫さまたちのグッズが所狭しと陳列されています。ご当地萌えキャラのグッズがこんなにたくさんあるのを見るのは初めてで、ご当地キャラマニアの僕としては、軽いカルチャーショックを受けるほど衝撃的で感動出来でした。

閉店1時間前なのであまりゆっくり吟味してる暇はないのですが、厳選に厳選を重ねて、いくつかのグッズを購入しました。厳選に厳選を重ねた割には2万円ちかく買い込んでシマイマシタ…。

荷物を持って今きた道を帰るのはちょっとつらいなーって思って店員さんにバスとかないですか?と聞いてみると店長さん(?)がわざわざ店の裏にあるバス停まで時刻表を見に行ってくれました。まあ予想通りバスはなかったのですが、なんか外にまで見に行って頂けて恐縮してしまいました。ありがたいことです。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (32)
諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (33)
店を出た後、バス停に行ってみました。1〜2時間毎にある感じですね。ネットの時刻表はわかりにくかったので、次来るときの参考に。



諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (34)
今回購入したグッズ。どう見ても買いすぎです。ほんとうにあ(ry

このほかにもカレンダーを購入していたのですが、ホテルに帰って開封したら無かった…。どこかで落としたみたいデス…(TдT)

ひとつひとつのグッズは後程別エントリーで紹介する予定です。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (37)
諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (35)
商品のフライヤーとかたくさんもらってきました。

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (40)
諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (41)
スタンプカードも作ってもらいました。いつかまた行こう。


諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (38)
そしてフィギュアの電ちゃんの広告もあったのでもらってきましたw

諏訪姫とPLUM SHOP諏訪店 (39)
こちらはホテルのロビーにあった諏訪姫さま絵柄のクーポン券。たくさんあったのですが、全部持って帰る訳にもいかずこの4枚だけ。

さすがに市に公認されたご当地萌キャラは扱いが違いますよね。本当に諏訪姫さまはすごいです。九州のどこぞの県の萌えおこしの運営にも見習ってほしいものです…。

諏訪姫さま、キャラクターも可愛いし、これだけ露出も多いので、応援し甲斐がありますよね。諏訪がもう少し近ければイベントとかにもいけるんですけどね。あと諏訪姫の住民基本台帳カードとか諏訪姫の結婚証とかあるので諏訪市民うらやましいです…。

さて、次回はショップからの帰路を含めて、諏訪の夜を散策した様子をレポートしたいと思います。


(関連記事)
【2014冬の聖地巡礼】まとめ(目次)
諏訪姫の音ゲーアプリ「諏訪姫パラドックス!! ぽんぽこ♪おと絵巻」