2014年から2015年にかけての年末年始の長期休暇を利用して行った、名古屋、長野、北陸方面の聖地巡礼旅行のレポートの第6回です。前回愛知ぽぷかる聖地化計画のキャラクター、エネミィさまのラッピングリニモをレポートしました。

そしてリニモ編最終回となる今回は知多娘。ラッピングリニモをご紹介したいと思います。

知多娘。ラッピングリニモ編 (3)
八草駅にやってきた知多娘。ラッピングリニモ。

今回のリニモを観に来た理由のひとつに、、夏に鉄道むすめラッピングリニモを見に来た時以降に運行が開始されてこの「知多娘。」ラッピングリニモを見るというのがありました。しかし、リニモに乗車している時には見かけることもなく、「今日は走ってないのか残念だな」って思ってました。

ところが、八草駅裏で次の目的地に行くための電車を一本遅らせて粘っていると、見慣れないラッピングのリニモが姿を現したじゃないですか!?

知多娘。ラッピングリニモ編 (2)
最後の最後で、知多娘。リニモきたあああああああ!!!!!

「知多娘。」とは愛知県知多半島のご当地萌えキャラです。知多半島のキャラである知多みるくをはじめとして多半島5市5町のキャラクターに内海お吉を加えたユニットなんだそうです。

知多娘。ラッピングリニモ編 (4)
知多娘。ラッピングリニモ編 (5)
知多娘。ラッピングリニモ編 (6)
え?三次元?アイドル??知多娘。ってご当地アイドルだったの!?…って一瞬びっくりしましたが、それぞれのキャラクターを担当する声優さんだそうな。そういことかー。

知多娘。ラッピングリニモ編 (7)
八草駅に停車中の知多娘。リニモ。

知多娘。ラッピングリニモ編 (8)
知多娘。ラッピングリニモ編 (9)
知多娘。ラッピングリニモ編 (10)
知多娘。ラッピングリニモ編 (11)
知多娘。リニモ、待避線に向かいます。反対側のヘッドマークには知多みるくちゃんが描かれてました。

知多娘。ラッピングリニモ編 (18)
こちらはiPhoneのカメラで撮ったもの。

知多娘。ラッピングリニモ編 (12)
これは是非とも反対側も撮っておかなきゃいかんと思い、急いで駅前のロータリーに戻ってきました。撮影していた場所から駅前ロータリーまではけっこう距離があるのですが、知多娘。リニモの後に到着した車両が、八草駅を先発したので時間が稼げました。

待機していた知多娘。リニモを撮ろうと階段を駆け上がって待避線の見える場所に行ったのですが、そこに着いた時にはもう知多娘。リニモいませんでした…。間の悪さには定評のある夕凪さん。こりゃいかん、入れ違いやん!と思って急いでまた階段を駆け下りて駅前のロータリーに舞い戻ります。

知多娘。ラッピングリニモ編 (13)
知多娘。ラッピングリニモ編 (15)
なんとかギリギリ間に合って、ご覧のように写真に収めることができました。こちら側は2次元のキャラクターが描かれていました。夕凪さん的にはこちらのほうが見たかったのですよ。

知多娘。ラッピングリニモ編 (14)
そして「知多娘。☓鉄道むすめ」のラッピング!夢の(?)コラボ、キタコレ!!

知多娘。ラッピングリニモ編 (19)
知多娘。ラッピングリニモ編 (21)
iPhoneのカメラにて。やはりここからでは遠いですね。太陽の反射もありますし、難しいです。

知多娘。ラッピングリニモ編 (16)
知多娘。ラッピングリニモ編 (17)
そして八草駅を去っていく知多娘。リニモ。本当ならもう一回乗って近くで写真を撮りたいところですが、ただでさえ予定が押してるこの状態では無理でした。まあ見れただけでもめっけ物と思っておきます。


そういう訳で、知多娘。ラッピングリニモですが、他のラッピングリニモとは違い、側面6ヶ所全ての絵柄が違い、ヘッドマークも前後違っているという豪華仕様となっておりました。そしてまさかの片面声優ラッピング。こういうのってあまり無いような気がします。そして鉄道むすめとのコラボによる八草みずきちゃんのゲスト出演も面白い。

ただやはり自分的にはいい写真がほとんど撮れていなかったのが残念でした。今回は条件もタイミングも悪かったな。これはいつかリベンジしたいところではありますが。


5回に渡り書いてきたリニモ編ですが、以上で終了です。

リニモのラッピングは派手さはなくおとなしい感じですが、控えめなのが逆に本来のリニモのデザインを妨げることもなく、調和のとれた良い感じのデザインになっていると思います。また、鉄道むすめやご当地萌えキャラとのコラボに積極的なところは、さすが先進的な乗り物を運営する会社、考え方も先進的で柔軟なんだなていう印象を持ちました。

また僕個人は今まで名古屋には全くと言っていいほど縁がなかったのですが、リニモのお陰で少しだけ縁ができました。リニモが無ければ名古屋の地下鉄に乗ることなんてなかったし、街を散策するなんてことも無かったと思います。ただただ宿泊地っていうだけで、何処にも寄らずに次に行っていたでしょう。リニモが僕に名古屋を印象づけてくれました。

またいつかリベンジしたいし、新しいラッピングが出来た時は乗りにいきたいし、今回は年末年始で休館してましたが、トヨタ博物館とか愛・地球博記念公園にも行ってみたいですね。


さて、次回は愛知環状鉄道と中央本線で今夜の宿泊地、上諏訪へ向かいますよー。


(関連記事)
【2014冬の聖地巡礼】まとめ(目次)
鉄道むすめ巡り3rd夏旅(10)ラッピングリニモ前編
鉄道むすめ巡り3rd夏旅(11)ラッピングリニモ後編