前回の記事のつづきです。

青のラッピング電車が行ってしまって、まだ少し時間があったので赤いほうのラッピング電車を待ってみようと思いました。

赤は昨晩車庫に停まっていたので、ひょっとして今日も走らないのかな?って思いましたが、朝の通勤通学時間帯で本数が他の時間より多いのでもしかしたら…とも思いました。

で、さっきと同じように「赤も来ないかなー」ってツイッターでつぶやいたら、次の瞬間やってきましたよ赤いラッピング電車www ツイッターは魔法のツールか!?www


富山駅北口交差点の向こうからやってくるラッピング電車(赤)


01鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
鉄道むすめラッピング電車(赤)きたああああああ!!!やたー!

02鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
03鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤
04鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
05鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
ラッピング電車(赤)が富山駅北駅に到着です。

06鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
07鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
08鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
09鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
10鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
派手すぎず地味すぎず、ホント良いデザインです。電車ごっこしているというコンセプトが電車のデザインとしてとても合っていて素敵です。

こちらも駅に停車していたので思う存分写真が撮れました。

11鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
12鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
13鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
この日も朝から本当に暑く、駅ではこのようにミストが屋根から出てました。涼しくて良いのですが、撮影にはちょっと邪魔かな?w

14鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
15鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
鉄道むすめさん達が楽しそうでほっこりしますねー。

16鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
17鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
18鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
19鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
そして富山駅北駅を発車するラッピング電車(赤)。彼女たちが街を走る姿ももっと撮りたかったなあ。これが地元だったらなあとつくづく思いました。

20鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
21鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)
そして先の交差点を右折して去っていくラッピング電車(赤)。これで見納めです。ありがとーっ!


そんな訳で、富山ライトレール鉄道むすめ巡りラッピング電車レポートは以上です。今回もあまり時間がなくて十分な取材はできなかったのですが、厳しい条件だった割りにはまずまずのレポートができたのではないかと思います。

ただ実際に乗車できなかったのと、「駅ジャック」を巡れなかったのが残念です。お近くの方、僕の代わりに行ってみてくださいw


アニメ絵のラッピング列車を見たのはのと鉄道の花咲くいろはに続いて2回目なのですが、フルラッピングで花咲くいろはのデザインを前面に押し出したのと鉄道に対し、こちらはこちらでオリジナルの電車のデザインを活かした素晴らしいデザインのラッピングだと思いました。

しかし北陸はこのようなラッピング列車が多いので羨ましいです。こういうのにあまり理解のない風土の九州ではありえないだろうなあ…。

鉄道むすめ巡りラッピング電車、素晴らしかった!感動した!!

ほんとーに富山ライトレールさんグッドジョブ!!です。
もし第二弾とかやってくれたら見に行きたいな。そして今度こそじっくり予定を組んで行きたいです。


最後にラッピング電車を見に行かれる方に情報を。

富山ライトレールの公式サイトの方にはラッピング電車の運行時間の記述はありませんが、一箇所で1時間から2時間粘ればおそらく出逢えるのではないかと思います。朝と夕方の通勤通学時間帯だと本数も多いので出逢いやすいかもしれません。

もし、走ってない場合は城川原駅となりの車庫にいるかもしれません。鉄道むすめ巡りスタンプを押すついでに見てみましょう。

また、運賃は200円。記念1日乗車券は500円(2種類)。限定切符は1000円(2種類)です。詳しくは富山ライトレールのウェブサイトをご覧ください。



(「富山ライトレール鉄道むすめ巡りラッピング電車」関連記事)
富山ライトレール鉄道むすめ巡りラッピング電車に出逢う旅
富山ライトレール鉄道むすめ巡りラッピング電車(青)
富山ライトレール鉄道むすめ巡りラッピング電車(赤)←イマココ!



鉄道むすめ ねんどろいど 久慈ありす (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)鉄道むすめ ねんどろいど 久慈ありす (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

トミーテック 2013-11-30
売り上げランキング : 989

Amazonで詳しく見る
by G-Tools