さて、花咲くいろは聖地巡礼、宮崎青島ドライブレポートの第3回です。前回の記事はこちら。今回は青島参道商店街と青島駅周辺、そして弥生橋をご紹介していきます。


青島海岸マップ
とりあえず浜辺にあった青島海岸案内図です。青島の全体図がだいたいわかると思います。

青島案内看板
青島の案内看板。駅周辺から海岸一帯にこういう看板があちこちに立ってるので迷うことはないと思います。

青島海岸から青島を望む
巡礼ポイント】青島海岸から青島を望む。
001
参考画像】時間の演出で何度か登場する砂浜とホテルと青島の風景シーン。

旅館「福洋」の位置が、モデルなった青島パームホテルがある位置とずいぶん違いますが、地形的にはこの位置からの画像となります。たしかにこうしたほうが絵にはなるので良いのかもしれませんね。

青島海岸から青島を望む
青島海岸から青島を飲む(2)
青島へ向かってトロピカルロードをどんどん歩きます。

青空と青島s
それにしても本当に天気良いですねー。

渚の交番
青島の入口付近にある「渚の交番」。水難事故防止のパトロールや救護室などの浜辺の管理などのほか、コミュニティースペースやシャワールームやロッカー、トイレなどを備えた施設とのこと。

日南海岸国立公園青島の碑
日南海岸国立公園青島の碑と青島。冬なのに観光客多い…。

そして海岸から青島にかかる「弥生橋」の袂に到着。だけどまだ橋は渡らず、先に青島参道商店街や駅の方へ向かいます。

青島参道商店街青島側入り口
青島参道商店街の青島側の入り口。写真には写ってませんが左のほうには「青島亜熱帯植物園」の入り口があります。

青島参道商店街
青島参道商店街(2)
青島参道商店街(4)
青島参道商店街(5)
巡礼ポイント】青島参道商店街。
20130221121508212013022112154050
参考画像】14話で緒花と結名が告白されることについて話しながら歩いた商店街。

駅や国道から青島に抜ける道にある商店街です。お土産物屋や飲食店が並びます。もし青島に列車で来た場合は商店街を抜けて青島へゆくことになると思います。


青島参道商店街(3)
巡礼ポイント】青島参道商店街駅側入り口付近の店舗
2013022112151041
参考画像】14話の商店街を歩くシーンから。

一致してる部分が少ない気がするけど、ネットの情報とかを参考すると、たぶんここのことだと思う…。


一旦商店街を抜けて青島駅の方へ向かいます。

国道220号青島駅前
青島参道商店街と駅前を隔てる国道220号線交差点にかかる歩道橋より、宮崎市街方面。この付近の駐車場は有料みたいです。

青島駅への道にある水路
歩道橋下にあった水路。海とは反対方向に水が流れているのに違和感でしたw

青島駅
日南線の青島駅。南国の駅っぽいコンクリート作りの駅舎です。この色合いはうちの近所の筑前大分駅に似てるカナ?

青島駅前
駅前は閑散としてました。参道商店街まで少し距離がありますが、あちらに店舗が集中してるので、駅の周辺はあまりお店がないのでしょうね。

青島駅前の水路
駅前からも水路が伸びてました。この水路は海の方向へ流れていました。辿ってみると途中の大きな用水路に流れ込んでいるみたいでした。先ほどの海と反対側に流れてた水路も、その用水路に流れ込んでいて、それで謎が解けましたw

駅で引き返して、商店街を冷やかしながら青島弥生橋の前まで戻ってきました。

青島と弥生橋
さて、いよいよ弥生橋から青島に渡ります。

弥生橋(1)
弥生橋(2)
巡礼ポイント】弥生橋

14話で結名と、旅館「福洋」の跡取り息子であり許嫁の日渡洋輔が夜に話してた場所です。それをなこちーと緒花が覗いてたんですよね。

弥生橋下(2)
弥生橋下(3)
弥生橋下
弥生橋下(5)
この日は塩が引いていたので橋の下も歩けるようになってました。ただ本当に滑るので注意が必要です。僕も何度も転けそうになりましたw


弥生橋のプレート
橋のプレートによると建築は1978年3月で35年前に架けられたようです。全長は127.1m、幅は4.5mです。完成が3月だったので「弥生橋」と名付けられたらしいです。

橋がかけられる前は潮が引き陸続きになるのを待って渡ったそうです。橋の下には橋がかかる以前の道の跡のようなものが残っていました。

弥生橋から鬼の洗濯板(2)
弥生橋からこどものくに方面
弥生橋から鬼の洗濯板
島や橋の周囲は「鬼の洗濯板」と呼ばれる奇岩地帯が広がっています。

この「鬼の洗濯板」は日南海岸に見られる独特の地形で、波の侵食によりこのような形になったそうです。子供の頃、本でこの地形を知り、大きくなったら絶対見てみたいと思ったものです。

花咲くいろはの作中でも背景に描かれてましたね。

「鬼の洗濯板」が有名なのは青島の他に「堀切峠」も有名ですね。

堀切峠
【参考】参考までに堀切峠の写真です。別の日に撮影。
堀切峠の鬼の洗濯板
【参考写真】これが堀切峠の鬼の洗濯板。別の日に撮影。


以下は「花咲くいろは」の弥生橋のシーンとの比較です。

青島海岸から弥生橋
巡礼ポイント】弥生橋を横から。
20130221121746772013022112194911

参考画像】泳いでるなこちーを河童と間違え、飛び出してきた緒花が橋の上に人影を発見するシーンですね。

橋の前にある土手の大きさはずいぶん実際とは異なります。モデルはけっこう高さがありますよ。とっさに隠れようとすると怪我しそうな感じです。

弥生橋(7)
巡礼ポイント】弥生橋の欄干
2013022112180521
参考画像】2人の密会(?)を覗く緒花となこちーの場面その1。


弥生橋(6)
巡礼ポイント】弥生橋袂の欄干
2013022112180720
参考画像】2人の密会(?)を覗く緒花となこちーの場面その2。


弥生橋横から
巡礼ポイント】弥生橋を横から(アップ)
20130221121912242013022112181604
参考画像】夜の橋の上で話をする結名と洋輔。もうすこしアップで撮るべきでしたね…。


といったところで、今回はここまでです。

商店街のほうはいまいち一致しなかったような気がしましたが、弥生橋はけっこう似てましたね。途中でお土産物を買った場所はどこなんでしょうか?

マンゴーソフトは普通にありますが(僕の地元でも道の駅とかに置いてたりするw)さすがにチキン南蛮トッピングはないです。…ないと思います。ってか、チキン南蛮好きとして、それはありえないし!wタルタルがアイスに直にかかってるよねアレ…。緒花ちゃんがツッコミたくなる気持ちもわかりますw

次回は最終回、青島神社と宮崎県庁、県庁前交差点、金ヶ浜などを紹介します。


※当エントリーでは作中の画像を比較研究目的により引用しています。参考画像等の著作権は「(C)花いろ旅館組合」 にすべて帰属します。


(青島ドライブリンク)
【花咲くいろは聖地巡礼】宮崎青島ドライブレポート第1回
【花咲くいろは聖地巡礼】宮崎青島ドライブレポート第2回
【花咲くいろは聖地巡礼】宮崎青島ドライブレポート第3回←イマココ!
【花咲くいろは聖地巡礼】宮崎青島ドライブレポート第4回




花咲くいろは(5)(完) (ガンガンコミックスJOKER)花咲くいろは(5)(完) (ガンガンコミックスJOKER)
P.A.WORKS 千田 衛人

スクウェア・エニックス 2012-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools